全てのショットを記録できるクラブトラッキングセンサー「Approach® CT10」

0 445

ガーミンジャパン株式会社は、ゴルフクラブのグリップエンドに簡単に装着することで、全てのショットを記録できるクラブトラッキングセンサー「Approach® CT10」を今春より発売する。

「Approach® CT10」は、ガーミンのゴルフウォッチシリーズと連動することで、ラウンド中のショットの位置や使用クラブ、飛距離を自動的にカウント&記録でき、記録されたラウンドデータは、ガーミンのウォッチシリーズおよびアプリで確認することができる。

使用クラブや飛距離、フェアウェイキープ率、パーオン率、パット数を含めたスコア管理だけでなく、ショット毎の左右へのバラツキや、1~3パット以上の比率(ロングパット、ミドルパット、ショートパット別)も可視化でき、自身の強みや課題が明確になるので、スキルアップに役立てることができるとのこと。

さらに、ゴルファーの技術レベルの指標となる”ストロークスゲインド”(スコアに貢献しているか)も確認することができるといい、番手毎の飛距離および得意なクラブ&苦手なクラブも明確にすることができる。

「Approach® CT10」対応ウォッチ
Approach S60」、「Approach S20」、「Fenix 5」シリーズ、「Vivoactive 3」、「ForeAthlete 935
※Approach S60を除き順次バージョンアップにて対応

全てのショットを記録できるクラブトラッキングセンサー 『Approach® CT10』を発表 | プレスリリース

You might also like

Leave A Reply

Your email address will not be published.