プロゲーミングチーム「FAV gaming」とPCパーツブランド「玄人志向」がスポンサー契約を締結

0 213

シー・エフ・デー販売株式会社は、同社PCパーツブランド「玄人志向」と、株式会社Gzブレインが運営するプロゲーミングチーム「FAV gaming(ファブゲーミング)」がスポンサー契約を締結したと発表した。

「FAV gaming」は、Gzブレインがプロデュースするゲーミングチームで、現在、「格闘ゲーム部門」、「クラッシュ・ロワイヤル部門」、「レインボーシックス シージ部門」の3部門を設け、合計15名の選手が所属している。

昨年より本格的に活動を開始し、これまで国内海外問わず様々な大会に参戦している。

「玄人志向」は、ユービーアイソフト『Tom Clancy`s Rainbow Six Siege』のJCG公認のオンライン大会「玄人志向杯」(主催:玄人志向)を継続的に開催しており、今後は「FAV gaming」とのタイアップや関連イベントの出演などを通し、ともにeスポーツシーンをさらに盛り上げていく。

2019年4月20日(土)、21日(日)に開催される「玄人志向杯#8」では、FAV gamingのレインボーシックス シージ部門の「OdeNMiso」選手が解説として出演することが決定している。

大会詳細ページ:https://rainbow6.j-cg.com/pc/competition/82

プロゲーミングチーム「FAV gaming」と「玄人志向」がスポンサー契約を締結しました | CFD販売株式会社 CFD Sales INC.

関連記事

コメント

メールアドレスは公開されません