バルセロナとアトレティコ・マドリードの名勝負を振り返るオリジナル動画をWOWOWで配信

0 165

世界最高峰のサッカーリーグ、リーガ・エスパニョーラ。WOWOWでは、2018-19シーズンもレアル・マドリード、バルセロナ、アトレティコ・マドリードの3強に加え、乾貴士が所属するアラベス、柴崎岳が所属するヘタフェなどの試合を、生中継を中心に毎節最大5試合をテレビ独占放送している。

番組特設サイトでは、リーガを盛り上げるスペシャルコラムを掲載中。

現地の最新情報も交えながらリーガ識者独自の視点で、リーガの面白さ、時に滑稽さなどをお届けしている。

今回のコラムでは、第28節ベティスvsバルセロナの一戦でのメッシへのアウェーファンの行動について。

バルセロナの4点目となる華麗なループシュートを決めたメッシに対して、ベティスファンから拍手だけでなく、メッシコールを始めたのだ。

これまでもW杯優勝ゴールのイニエスタやスーパープレーにも胸を張らない素朴な人柄が愛されたバレロンなど、アウェーファンから拍手が起きることはあったものの、今回のコールまで鳴り響くというのは前代未聞。

あの試合のメッシがいかにスーパーでスペシャルな夜だったかを証明するものだったと筆者は分析する……

>コラム本文はこちらから
https://www.wowow.co.jp/sports/liga/info/detail_190327.html

WOWOWの新規申込はこちらから

関連記事

コメント

メールアドレスは公開されません