B.LEAGUE「大阪エヴェッサ」と「出前館」がタッグを組み試合会場の観客席から出前注文ができる 「アリーナデリバリー」を開始

0 298

日本最大級の宅配ポータルサイト『出前館』(https://demae-can.com)は、B.LEAGUEの1部リーグに所属する「大阪エヴェッサ」と提携し、2019年4月13日(土)・14日(日)に開催される試合において、「アリーナデリバリー」を実施する。

アリーナの1階席約1,300席から、『出前館』アプリを通じてデリバリーフードやドリンクを注文できる。

今回『出前館』と「大阪エヴェッサ」では、バスケットボールの試合観戦の空間に新たな価値を生み出すべく、観客席にいながら『出前館』アプリを通して出前を注文することができる「アリーナデリバリー」を実施する。

注文可能なメニューは、『出前館』の人気加盟店である「カレーハウスCoCo壱番屋」の各種商品や道頓堀麦酒醸造のエヴェッサゴールドビール、各種ソフトドリンクである。

『出前館』アプリで注文した商品は客席まで届けるので、試合の進行を気にすることなく食事の注文が可能になる。

また飲食物の注文が重なり混雑しやすい試合開始前やハーフタイム時に離席する必要がないため、試合を思う存分楽しむことができ、満足度が高まる。

また「アリーナデリバリー」の実施により、フードやドリンクの購入客が分散するため、アリーナ内の既存飲食店での物販にかかる時間が短縮されると考えられる。

その結果、会場全体の混雑回避にも有効になると予測される。

「客席にいながらスマホで料理が注文でき、試合観戦の間にできたての料理が届く」という新たな価値を通して、来場される方に、これまでにない出前体験を提供できればと考えている。

また「アリーナデリバリー」が、バスケットボールをはじめとするスポーツの試合をより盛り上げるコンテンツとして認知してもらえるよう、引き続きサービスの向上を目指していく。

アリーナデリバリー実施概要

■アリーナデリバリーとは
スポーツの試合会場(アリーナ)の客席から『出前館』を使ってデリバリーフードが注文でき、客席まで届くサービス
■実施日程
4月13日(土) 大阪エヴェッサ vs 琉球ゴールデンキングス 18:05 試合開始
4月14日(日) 大阪エヴェッサ vs 琉球ゴールデンキングス 14:05 試合開始
■実施場所
おおきにアリーナ舞洲
〒554-0042 大阪府大阪市此花区北港緑地2丁目2−15
■対象シート
 
①SUPERプレミアシート 14席
②引越革命シート 52席
③べラジオコーポレーションシートS 8席 (4人がけソファ×2)
④べラジオコーポレーションシートB 24席 (テーブル席4×6)
⑤大阪信用金庫シート 63席
⑥アリーナ1階指定席 1,122席 
合計 1,283席
■その他
対象メニューや注文可能時間などの詳細については、当日配布する案内を参照。

B.LEAGUE「大阪エヴェッサ」と「出前館」がタッグを組む! 試合会場の観客席から出前注文ができる 「アリーナデリバリー」を開始!!

関連記事

コメント

メールアドレスは公開されません