NBA 2Kリーグの試合はインテルのプロセッサー搭載のデルのPCでプレイ

0 535

2018年4月3日(日本時間4日)、NBA 2Kリーグは「Dell(デル)」と「Intel(インテル)」とのパートナーシップ契約を発表し、プラットフォームはPCになることが明らかとなった。

新設されたNBA 2Kリーグ・スタジオとプレイヤーたちのチームトレーニング施設には、デルのゲーミングブランドである「Alienware(エイリアンウェア)」の機材が配備されるとのこと。

NBA 2Kリーグの試合は、インテルが持つ最高のゲーミングプロセッサーである「8th Gen Intel® Core™ i7-8700K」が搭載されたアラインウェアのPCでプレイされることになり、モニターには、エイリアンウェアの25インチ 240Hzゲーミングモニターが使われる。

NBA 2Kリーグのマネージングディレクターであるブレンダン・ドノヒュー氏は次のようにコメント。

デルとインテルがパートナーになったことで、最先端の技術でリーグを運営すると同時に、世界中のファンに最高な視聴環境を提供します

また、両社ともNBA 2Kリーグを通して、ゲームプレイのほかにスポンサーを務めるなど、マーケティング活動も強める予定だ。

NBA 2Kリーグがデルとインテルとのパートナーシップ契約を発表 | NBA Japan

関連記事

コメント

メールアドレスは公開されません