新潟市中央区に新潟県内初となるeスポーツ施設「NSGesportsスタジアム」が誕生

0 303

NSGグループは、新潟市中央区に新潟県内初となるeスポーツ施設「NSGesportsスタジアム」の開設を記念して、4月14日にオープンセレモニーを開催した。

当日はご来賓、関係者含め多くの方が来場し、テープカットやフォトセッション、eスポーツプロゲーマーによるデモンストレーションが実施され、盛り上がりをみせた。

当施設は、新潟市中央区古町7番町にある、NSGグループが運営する専門学校が入るNSGスクエアの1階に開設。

選手席は10シートを完備し、観覧スペースはスタンディングで最大70人の集客が可能。

ハイスペックのゲーミングPCを設置し、選手席の後部には55インチの大型モニター2台、70センチのサブモニター1台、音響や照明、屋外モニターを10台完備。施設外からも観戦することが可能。

また、イベント・大会に合わせて選手席のレイアウトが変更できるのも特徴。

施設管理をする新潟コンピュータ専門学校でeスポーツを学ぶための授業やサークル活動をはじめ、メーカーのベントやコミュニティイベントの開催、パブリックビューイングなど多岐にわたり使用予定。

施設を通し新潟でのeスポーツ文化発展と地域活性に貢献する。

2019年6月にはいきいき茨城ゆめ国体文化プログラムである「全国都道府県対抗eスポーツ選手権」ウイニングイレブン2019の新潟県代表予選会を「NSGesportsスタジアム」で開催予定。

新潟県初!eスポーツ施設が誕生!!

関連記事

コメント

メールアドレスは公開されません