第68回関東大学バスケットボール選手権大会をPlayer!がリアルタイム速報

0 275

スポーツスタートアップ企業 ookami は、スポーツエンターテイメントアプリ「Player!」において、現在開催中の第68回関東大学バスケットボール選手権大会(スプリングトーナメント)、6回戦以降の全試合をリアルタイム速報する。

早くもSweet16が出揃った今大会。シードの明治が関東学院に敗れる波乱はあったものの、その他のシード大学は順当な勝ち上がりを見せている。

6回の注目カードは、因縁となる法政vs専修。法政はエース中村を軸に、今度こぞ宿敵専修を撃破したい。

優勝候補の筑波と東海は盤石な立ち上がりを見せているが、他にも中央を破り勢いに乗る早稲田や、昨年圧倒的な成績で1部昇格を決めた日体大の動向にも気を配りたい。

※ベスト16は以下の通り
専修、法政、日体大、青山学院、拓殖、早稲田、筑波、神奈川、日大、駒澤、関東学院、大東文化、明星、東海、白鴎、国士舘

< 日程 >
・大会特設ページ:https://web.playerapp.tokyo/competition/2954?pr=2

令和元年!第68回関東大学バスケットボール選手権大会をPlayer!がリアルタイム速報!

関連記事

コメント

メールアドレスは公開されません