DMM GAMES主催のPUBG公式大会「PJSseason3 Phase1 PaR」の出場チームが発表

0 184

合同会社DMM GAMESは、5月10日(水)に、PUBG Corp.と協業している「PLAYERUNKNWON’S BATTLEGROUNDS」の日本におけるチャネリングサービスに於いて、DMM GAMES主催PUBG公式大会「PJSseason3 Phase1 PaR」出場チーム発表、及びゲーム内アイテム「PJS2019 PHASE2ジャケット」販売の発表をした。

PJSseason3 Phase1 PaR出場チーム

Aグループ

1. Dear Ding-Dong Banshee
2. RNG5
3. All Rejection Gaming 2nd
4. Quintette Reverie
5. 世界の名作劇場
6. AssaultRabbits
7. Team Wizard
8. Ark5
9. THE SHABLES
10. 萬年gaming
11. FourCard
12. Sengoku Gaming
13. InVeLz
14. Relaxedly
15. GlareLupus
16. Killer Angel
17. Ace1 Delight

Bグループ

1. CleveR
2. Team RAYZE2
3. 思考行結 Disaster
4. 匠Festival
5. MJFMud
6. 世も末Gaming
7. Pixio Akkord
8. Icicle Romy
9. CYCLOPS athlete gaming
10. Entertainment team ivy
11. Pixio VOLK
12. VereThRagnA
13. 4m per seconds
14. CuttingEdge
15. ELGAME
16. Dear Ding-Dong Dullahan

Cグループ

1. La.Fool
2. 百姓
3. 1st Square
4. Obsession Gaming Solar
5. Avenir Ehre
6. Team ZER0
7. Absolute Zero
8. Quintette Vivace
9. ShinoBee Gaming
10. Bungeevam+3
11. XyLi TigreBianca
12. EileN
13. Gaming team AcRyL
14. NewlyDawn Axis
15. JET E-SPORTS
16. ArtiFact

今回のPaRでは申請チームが49チームだったため、本来であれば事前に告知したように16チームの3グループを作成することとなり、1チームだけ参加が出来なくなってしまう状態だった。

そこでPUBG Corp.と協議した結果、1チームを落選させることより事前に告知した内容から変更し、全チームが出場できる方法で試合を進行するという判断をした。

したがって、今回の1stグループステージは16チームのグループが2つと、17チームのグループ1つの計3グループで実施する。2ndグループステージに関しては変わらず16チームの2グループを作成する。

試合開始前に棄権チームがあった際は、再度グループのチーム数を調整する可能性がある。

また、PJSseason3 Phase1 Grade2出場予定チームに棄権されたチームがあったので、この度のPaRではGrade2に5チーム昇格することができる。

出場チーム詳細は下記へ

https://pubgleague.dmm.com/news/detail/s3p1parteam

PJS2019 PHASE2ジャケット販売中

各PUBG公式リーグのロゴがデザインされた特別スキンが4月24日から販売開始された。

もちろんPJSのロゴがあしらわれた「PJS2019 PHASE2ジャケット」もラインナップされている。

PJSスキンを装備してバトルロイヤルを勝ち抜きたい。

販売期間:2019年4月24日~2019年6月30日 0:00
販売場所:ゲーム内ショップ
販売価格:$9.99もしくは1070DP

購入方法等の詳細は下記へ
https://pubgleague.dmm.com/news/detail/PJS2019Phase2Jacket

DMM GAMES主催PUBG公式大会「PJSseason3 Phase1 PaR」出場チーム発表  

関連記事

コメント

メールアドレスは公開されません