摂りたい食事をいつでもどこでも探せるグルメナビサービス 「Healmethy(ヘルメシ)」提供開始

0 129

Flowは、飲食店舗の提供メニューをカロリー・栄養素別に探せるグルメ検索サービス「Healmethy(ヘルメシ)」を2019年5月14日にサービス提供を開始する。(https://healmethy.com)

サービス開発背景

健康志向の需要が高まる一方で肥満率が減らない現状を、食事用途に合わせた外食検索サービスの提供によって日本人全てにダイエット成功体験を創っていく

日本政策金融公庫(平成30年9月11日時点)の「消費者動向調査:食の志向」によると、食の健康志向の上昇推移は 45.7%にのぼり、年々関心度が増している。

一方で、厚生労働省の『国民健康・栄養調査 H.29』によると、男性の肥満者の年齢別推移は著しく増加しており、40代の男性の3割超が肥満という結果である。

この状況を受けて、Flowではサービス開発前に、50名のユーザーインタビューと200件のアンケートを自主的に行った。

そこで見えてきたのは食事制限の辛さによるダイエット失敗談である。

「何を食べたらいいかわからない」「食事が単調になって飽きてしまう」「食事に満足感(量・味)がない」という声が多く挙がった。

Flowでは、ダイエットや食事改善を求めるユーザーに向けて、自分の好みに合った食事を提供する飲食店のメニュー情報が集まるプラットフォームを開発することで、日本人のダイエットや食事制限によるストレスがない世界を創出する。

Healmethyの7つの特徴

特徴1:ヘルシーな食事に特化。栄養や目的別で食事が探せる

ダイエットやボディメイクをしている方を始めとした、健康を意識している方が求める食事に出会うことができる。

特徴2:メニュー単位での掲載

より多くの食事に出会えるように、飲食店単位で掲載する一般的なグルメサイトと違い、メニュー単位で食事が掲載されている。

特徴3:栄養成分・食材がわかる

提携飲食店へのヒアリングあるいは栄養士による画像からの解析により、外食でもカロリーや PFC(タンパク質・脂質・炭水化物)などの栄養素が全てわかる。

メニュー成分は30種類の成分表に分類され、各栄養素がグラフ表示されるので、ユーザーごとに気になる成分の割合が可視化され、見やすいUXになっている。

※画像解析の場合は、画像からわかる範囲での推測値になる。

特徴4:自分のダイエット方法や好みに合った食事の検索や提案(低糖質、低カロリーなど)

ローンチ初期には「ダイエット・減量」「筋肉をつけたい」の軸でメニューを検索することができる。

年内に開発予定のスマホアプリでは、栄養士やトレーナーなどからアドバイスを受けながら、自分のダイエット目標(1ヶ月で-2kgなど)に合わせた食事を検索・レコメンドを受けられるサービスを予定している。

特徴5:レストラン単位ではなく、メニュー単位で食事を掲載

メニュー単位で検索できるだけでなく「カロリー」や「糖質」などの栄養素で絞り込んで探すことができる。

特徴6:ユーザーが投稿した飲食店のメニューは、管理栄養士が栄養換算を行い、栄養素を算出

Healmethy に登録されていない新しい飲食店舗やメニュー情報は投稿後、管理栄養士が栄養換算を行い、栄養素がグラフにて表示される。

特徴7:位置情報から、あなたが食べたい(摂りたい栄養素)メニューが探せる

あなたがいる場所の近くで、あなたが食べたいメニューや摂りたい栄養素が入った食事ができる飲食店舗を提案する。

今後の展開

ローンチ時には、渋谷エリアにある 200 店舗 800 メニューを公開。店舗情報の拡大を図り、今後都内全域、国内全域の情報拡充を行い、サービス拡大を図っていく。

協力店舗一部紹介 ※全200店舗800メニュー

協力店舗例

AFURI 東京都渋谷区恵比寿_1-1-7-117 ビル 1F
Bondi Cafe 東京都港区南麻布 5-15-9-バルビゾン 70-1F
Dr’s TABLE 東京都渋谷区代官山町 14-10Luz 代官山 1F
sakura 食堂 東京都港区六本木 6-2-31 六本木ヒルズノースタワール B1F
とろさば料理専門店 SABAR(サバー) 東京都渋谷区代官山町 13-4 ヴォーグ代官山II-B1F
薬膳火鍋 OSHIDORI 東京都港区麻布十番1丁目8−11TAKADEN ビル B1F
BISTRO CRESTA(クレスタ) 麻布十番 東京都港区麻布十番2-20-5 ライオンズマンション麻布十番第 2 2F

法人提携について

プラットホーム内に集まるデータや解析アルゴリズムを活かし、健康経営・保険・介護・医療といった、健康寿命増進や働き方改革につながるサービスも意欲的に展開していきたいと考えている。

ローンチ時期の飲食店舗情報公開を渋谷から始めた理由:

Flowは、創業初期からダイエッター向けに、食べ応えがあって栄養素も含まれた「美味しい完全食」としてヘルシーお弁当のテイクアウトサービス「ヘルメシベントー」を展開しており、健康管理に関心の高いベンチャー・スタートアップを始めとする多くのオフィスにお弁当を販売してきた。

また、創業の地でもある渋谷はサラダ専門店やヴィーガン料理専門店などの健康に気を遣う方向けの飲食店も多数展開しており、健康志向の方にとって望ましい環境であると考える。

まずはこの場所からサービスを拡大し、全国展開を視野に入れてサービスコンテンツの拡充を進めていく。

関連記事

コメント

メールアドレスは公開されません