ロジクールが「G502 LIGHTSPEED ワイヤレス ゲーミングマウス」を発売

0 93

ビジネスデバイス市場における世界のリーディングカンパニーLogitech Internationalの日本法人、ロジクールは、ゲーミングブランド「ロジクールG」よりeスポーツ向け無線マウス「ロジクール G502 LIGHTSPEED ワイヤレス ゲーミングマウス(G502WL)」を2019年5月30日(木)より発売する。

価格はオープン価格で、参考価格は18,380円(税抜)である。

eスポーツの本格化により、ゲームのプレイの高度化はもちろん、デバイスもさらに高品質なものが求められるようになってきている。

そうした高性能なデバイスをワイヤレス環境で使用できることのニーズも高まってきている。

ロジクールはワイヤレス技術の研究により、高品質ながら無線環境で使用が可能かつ電池寿命も長い製品開発に注力している。

ロジクールの最高性能の無線マウスに新たなラインナップ。好みによって選択が可能に。

本製品は、これまで有線マウスで最高性能だった「ロジクール G502 HERO ゲーミングマウス」の高感度、高反応速度、高速追従性能を保ったまま、ワイヤレスにした製品である。無線マウスで最高性能かつ80gと最軽量だった「PRO LIGHTSPEED ワイヤレス ゲーミング マウス」と比べると、ボタン数が8ボタンから11ボタンへ増加しているほか、重量も増加している。

軽量で最高品質の「PRO LIGHTSPEED ワイヤレス ゲーミング マウス」と、重量をウェイトで調整でき安定感を持たせられる本製品を好みに合わせて選択することができるようになる。

無線ながら高速な反応を実現するLIGHTSPEEDワイヤレステクノロジー

無線において懸念もある反応速度だが、ロジクール独自技術のLIGHTSPEEDワイヤレステクノロジーにより、ワイヤレスながら1ms(毎秒1000回)のレポートレート(PCとのデータのやりとりを行う頻度)を実現している。

これにより、有線よりも早い反応速度を達成した※。

※ロジクール社調べ

高感度を実現するHERO 16Kセンサー

ロジクール独自技術のHERO 16Kセンサーを導入しており、細かい操作や素早い操作に対応する高感度を実現する。

最大16,000DPI(Dots per Inche)の感度であり、わずか1インチ(25.4mm)の操作に対し、16,000ドットのマウスカーソルの移動を対応させることができる。

また同時に、400IPS(Inches per Second)の最大速度で、1秒に400インチ(10.16m)の速度まで追従することができる。

素早い操作や精密な操作を必要とするプロ領域のゲームプレイにも対応できる。

高いカスタマイズ性

プロゲームプレイヤーが求めるハイレベルなプレイに対応するため、11個のカスタマイズ可能なボタンを搭載しており、プレイにあわせてよく使う機能をすぐに使用可能である。

また、バランスウエイト(4g×2個、2g×4個)が付属しており、プレイヤーが最も操作しやすいバランスにカスタマイズ可能である。

ロジクール独自の充電機能付きマウスパッド「POWERPLAY™」に対応

ロジクールが世界で初めて開発した充電機能付きマウスパッド「POWERPLAY™」にも対応している。

シート状のシステムが本製品を含めたロジクールの対応マウス※を充電する。

このシステムにより、置くだけ・操作しながら・ゲームプレイをしながらワイヤレスマウスを充電することができる。

※本製品およびPRO LiGHTSPEED ワイヤレスゲーミングマウス、G703、G903に対応している

ゲームの音楽とアクションに連動したライティング

LIGHTSYNC™技術の採用で1,680万色からカスタマイズ可能なゲーム内のアクションに連動したライティングでゲームプレイを演出する。

「G502 LIGHTSPEED ワイヤレス ゲーミングマウス」発売 軽くない、安定感のある最高品質ワイヤレスマウス登場

関連記事

コメント

メールアドレスは公開されません