CNN 『World Rugby』で「日本ラグビー ワールドカップへの道」を計7回放送予定

0 261

いよいよ今年9月、アジア初のラグビーワールドカップ2019が日本で開催される。

それに先立ちCNNの『World Rugby』は、ラグビーとワールドカップが、日本人にとってどのような意味を持つのかを探るために、日本列島を縦断する。

CNNはこの30分の特番で、ワールドカップが、2011年の東日本大震災の津波によって破壊された町に希望をもたらし、若い世代の男子や女子選手に刺激を与え、また最高齢のラグビー選手を活気づける様子などをレポートする。

CNN 『World Rugby』の案内役 Alex Thomasが岩手県釜石市を訪れ、地元ラグビーチームが、2011年の東日本大震災後の釜石の町で、現地の人々の避難場所としての存在となり、当時、地元の子供たちが最も必要としていた心や体のケアがラグビーを通して行われたことなど伝える。

そして今、釜石市は、数か月後に行われるラグビーワールドカップの開催都市の一つとして、数万人もの人を迎える準備で盛り上がっている。

CNNはまた、ラグビーを70年以上も続けている87歳の森田守さんを訪れる。

森田さんは、日本が長寿大国であることのみならず、ラグビーがコミュニティづくりに貢献する力を持つスポーツであることも象徴している。

『CNN World Rugby』 はCNN Internationalのグローバルなクリエイティブ制作部門CNN Visionが制作 ( https://www.cnnvision.com/ )。

CNN Visionは感動的な世界の多様性を美しい映像に収め、世界の視聴者の心を動かすストーリーを届けている。

CNN Vision: www.cnnvision.com
CNN Vision 公式インスタグラム:@cnnvision(https://www.instagram.com/cnnvision/?hl=en

番組画像:https://bit.ly/30hGinH

30分特別番組 放送時間

5月26日(日)01:30、15:30
5月27日(月)06:30、10:30
5月28日(火)10:00
5月30日(木)17:30
5月31日(金)01:30
*番組はCNNj( http://www.jctv.co.jp/cnnj/ )にて放送される。放送時間、番組内容などは臨時ニュースなどにより、予告なく変更になる場合がある。

世界最大級のニュースチャンネルCNN 『World Rugby』 日本ラグビー ワールドカップへの道、5月26日(日)より 計7回放送予定

関連記事

コメント

メールアドレスは公開されません