プロ野球イースタン・リーグ公式戦「北海道日本ハムファイターズvs読売ジャイアンツ」茨城、千葉、札幌の「J:COMチャンネル」で生中継

0 475

土浦ケーブルテレビ株式会社を中心としたJ:COMグループ3社(法人一覧参照)は、2019年6月22日(土)、J:COMスタジアム土浦*1(川口運動公園野球場)で開催される、プロ野球イースタン・リーグ公式戦茨城シリーズ2019 supported byスカイマーク 北海道日本ハムファイターズvs読売ジャイアンツの試合を「J:COMチャンネル」(地上デジタル11ch)で生中継する。

この試合は、産学官民連携のスポーツを通じたエリアマネジメントプロジェクト(「北海道×茨城県プロジェクト」*2)の一環として開催され、今年で3回目を迎える。

試合当日は、各種イベントや飲食ブースなど、試合観戦以外にもお楽しみいただけるさまざまな企画を実施する。

J:COMは、熱戦の模様を昨年に引き続き「J:COMチャンネル」で生中継。番組の実況は、自身も甲子園にエースとして出場しベスト4を記録、数々の実況実績も誇る俳優の伊藤毅さん、解説は田中幸雄さん(北海道日本ハムファイターズ前ファーム監督)が務め、番組を盛り上げる。

放送エリアは、茨城県をはじめ、対戦チームの本拠地である札幌市、さらに「北海道日本ハムファイターズ」のファーム(二軍)の本拠地・鎌ヶ谷市のある千葉県のJ:COMサービスエリア内、約1,924,100世帯に生中継でお届け。

<概要:生中継>
番組名:『イースタン・リーグ公式戦  北海道日本ハムファイターズ VS 読売ジャイアンツ』
放送時間:2019年6月22日(土)12:55~17:00(最大延長)
生中継を行う法人一覧:
・土浦ケーブルテレビ株式会社(所在地:茨城県土浦市、局長:橋本 祐一)
「J:COMチャンネル茨城」 (地デジ11ch)
・株式会社ジェイコム千葉(所在地:千葉県浦安市、代表取締役社長:渡部 弘之)
「J:COMチャンネル千葉」 (地デジ11ch)
・株式会社ジェイコム札幌(所在地:北海道札幌市、代表取締役社長:岩本 好正)
「J:COMチャンネル札幌」 (地デジ11ch)
※視聴可能世帯数:約1,924,100 世帯(2019年4月末時点)
※「J:COM」の有料サービスの加入・未加入を問わず、「J:COM」のネットワークが接続されている建物にお住まいであれば、無料でご視聴いただけます。
視聴可能エリア:茨城県、千葉県、東京都、札幌市、北広島市(一部)のJ:COMサービスエリア
《視聴可能エリアを確認するには》https://www.jcom.co.jp/area_search/
※サービスエリア内でも一部ご視聴いただけない地域がございます。
実況 / 解説:
[実況]伊藤 毅さん :(俳優・「GAORA SPORTS」ファーム中継実況担当)
[解説]田中 幸雄さん:(北海道日本ハムファイターズ前ファーム監督)
特設ページ:https://c.myjcom.jp/jch/p/tokuban_easternLeague_2019/

プロ野球イースタン・リーグ公式戦「北海道日本ハムファイターズvs読売ジャイアンツ」茨城、千葉、札幌の「J:COMチャンネル」で生中継

関連記事

コメント

メールアドレスは公開されません