ガーミンジャパン、「ForeAthlete」シリーズからランニングウォッチを発売

0 344

GPSウォッチのリーディングメーカーであるガーミンジャパン株式会社(以下 Garmin)はGPSランニングウォッチ「ForeAthlete」シリーズから『ForeAthlete 45(フォアアスリート 45)』(2カラー)と『ForeAthlete 45S(フォアアスリート 45エス)』(2カラー)を、8月1日(木)に発売する。予約は7月25日(木)に開始。

今回発売するForeAthleteシリーズは、『ForeAthlete 45』が36g、『ForeAthlete 45S』が32gと女性の方でも気軽に使える軽量で、ランナーとしてのトレーニング機能や普段の健康管理に便利な機能も備えたライフスタイルランニングウォッチ。

ランニングウォッチとしては、GPS機能を利用したランニングのペースや距離などの記録はもちろん、心拍数の計測、フィットネスレベルを測る指標であるVo2Maxも計測が可能だ。

そしてGARMIN COACHアプリを利用したパーソナルランニングコーチ機能で、専門コーチからのアドバイスとあなたの目標に合わせることができる無料のトレーニングプランも得ることが出来る。

また、ランニングだけでなく、有酸素運動やヨガなど幅広いアクティビティと、日々の健康を向上させるライフログ機能も充実している。

ライフログ機能では、1日の歩数、距離、消費カロリー、ストレスレベルなどの計測値を時計上で見やすく表示する。

新機能としてリラクゼーション呼吸タイマーが搭載されており、ストレスを感じた際に、数分間の呼吸ガイダンスが提供され、心と体を落ち着かせるのに役立つ。

また、心拍の変動に基づいて算出されたBody Battery(ボディバッテリー)機能が、蓄えた1日のエネルギー量を計測できるため、アクティビティや休息の時間を最大限活用できるよう1日の計画を立てることができる。

また、スマートフォンとの連動により、必要な時にSNSのテキストや通話が通知される通知機能、セーフティ&トラッキング機能は緊急連絡先にリアルタイムで現在地の送信が可能で安全と安心を提供する。

軽量かつ、必要な機能を備えた『ForeAthlete 45』と『ForeAthlete 45S』は、健康志向の方からランニングを趣味とする方まで、アクティブなライフスタイルをサポートする。

ガーミンジャパン、「ForeAthlete」シリーズからランニングウォッチを発売

関連記事

コメント

メールアドレスは公開されません