日産スタジアムにてキャッシュレス決済端末「KAZAPi」のコンタクトレス決済の運用を開始

0 1,990

キャッシュレス決済を日本に普及させるべく、小売決済現場を中心に様々なソリューションを展開する株式会社エム・ピー・ソリューションのマルチ電子マネー決済ソリューション「KAZAPi」が、2018年7月より日産スタジアム内の飲食店・売店にて、横浜市体育協会とともにクレジットカードのコンタクトレス決済の運用を試験的に開始した。

今回の取組みは、ラグビーW杯に向けたスタジアム環境整備の一環として、飲食店・売店のクレジットカードのコンタクトレス決済対応端末に「KAZAPi」を用いた運用を試験導入するもの。

同スタジアムでは従来より電子マネーによるキャッシュレス決済において「KAZAPi」を導入していたが、今回は電子マネーとクレジットカードを1台の端末で対応できる新端末を導入することで、クレジットカードのコンタクトレス決済を可能にするなど、キャッシュレス決済手段の幅を広げるものとなる。

新端末も従来のKAZAPi同様、決済に要する時間が短く、動作が安定しており、コンタクトレスに対応した端末、として評価いただいた形となる。

◾️試験運用日程
7月13日、19日、27日

■ご利用いただける電子マネー
・WAON
・nanaco
・楽天Edy
・iD
・交通系ICカード(Kitaca、Suica、PASMO、toica、manaca、ICOCA、SUGOCA、nimoca、はやかけん)

■ご利用いただけるクレジットカード
・VISA (タッチ決済対応)
・Master (MasterCard Contactless対応)

株式会社エム・ピー・ソリューション MP-Solution Inc.|プレスリリース|日産スタジアムにてキャッシュレス決済端末「KAZAPi」のコンタクトレス決済の運用を開始

関連記事

コメント

メールアドレスは公開されません

where to buy viagra buy generic 100mg viagra online
buy amoxicillin online can you buy amoxicillin over the counter
buy ivermectin online buy ivermectin for humans
viagra before and after photos how long does viagra last
buy viagra online where can i buy viagra