スポーツふるさと納税「ふるスポ!」が、Bリーグ新潟アルビレックスBBと新プロジェクトをスタート

0 102

スポーツ・ローカル・アクト株式会社は、スポーツふるさと納税「ふるスポ!」にて、新潟アルビレックスBBと長岡市と連携し、バスケのまち長岡を推進するためにスポーツふるさと納税を活用したチーム支援(スポーツ振興)を実施する。

チームの社会貢献事業に参加できる新しい形だ。

長岡市内の小学校へ新潟アルビレックスBBオリジナルビブスをプレゼント!

ふるさと納税寄附者からの寄贈として、10,000円寄附につき約4枚の新潟アルビレックスBBオリジナルビブスを長岡市内小学校へ贈呈する。

贈呈されたビブスは授業などで活用され、新潟アルビレックスBBのビブスを着た子供達が笑顔でスポーツを楽しむ機会を提供する。

寄附を通して、チームの活動の参加者になることができる。

新潟アルビレックスBBはホームタウンである長岡市と連携し、新潟アルビレックスBBの選手たちが講師として市内小中学校で特別授業を行う「ながおか夢授業」を開催し、バスケットボールの交流や、子供たちに夢を持つことや努力することの大切さ、ふるさと長岡の魅力や誇りを考える機会など、地域と連携する社会貢献活動を行ってきた。

チームが地域で行っている活動をより多くの方に知ってもらうきっかけとなり、ブースター・ファンをはじめ多くの方に活動の参加者になっていただく形を考え、ふるさと納税という制度を活用し、地域の子供達を応援する取り組みを始めることになった。

▼プロジェクト詳細ページ
https://www.furu-spo.jp/project/detail.php?id=23

スポーツふるさと納税「ふるスポ!」が、Bリーグ新潟アルビレックスBBと新プロジェクトをスタート!

関連記事

コメント

メールアドレスは公開されません