Indeed Japan、キャンペーン開始&サッカー好きの仕事探しを応援する特設Webサイト開設

0 185

世界No.1求人検索エンジン*「Indeed (インディード)」の日本法人であるIndeed Japan株式会社(以下Indeed)は、世の中の“好きなことを仕事にしたい”と思う人々の仕事探しを応援するキャンペーン「夢も、愛も、検索できる」を、2019年8月5日(月)よりスタートする。

本キャンペーンでは、好きなことや夢に関わることのできる仕事は一つだけではなく、様々な関わり方があることを伝えるためにIndeedの検索結果をビジュアル化した特設Webサイトを開設すると同時に、コンセプトムービーの公開や仕事検索体験イベントも実施する。

キャンペーン実施の背景

Indeedは、「We help people get jobs」をミッションとし、人々の仕事探しを応援している。

しかし世の中には、自分の夢や好きなことを仕事にすることを諦め、探そうとすらしていない人もいるのではないだろうか。

Indeedは、フリーワード検索で関連する求人情報を見つけ出すことができるサービス。

Indeed上ではひとつの検索ワードに対して、多種多様な職業が表示される。

夢に関連したキーワードを打ち込むことで、様々な関連職業があることに気づいていただける。

本キャンペーンは、自分の夢や好きなことを仕事にする道はひとつではなく、自分の夢につながるキーワードで仕事検索をすることで、夢に関わる仕事を見つけられる可能性があることを広く訴求したいと考え、企画した。

Indeedは、本キャンペーンを通じて、世の中の“好きを仕事に”を応援していく。

キャンペーンの概要

特設Webサイト上では、多くの人が夢見る職業として「サッカー」「音楽」「映画」の3つのテーマを取り上げ、関連した職業に従事する人々が集う“島”を描くことで、職業の多様性を表現した。

今回、特にフォーカスしたのは、人気のスポーツであり、職業として携わりたいと思っている人も多いと考えられる「サッカー」。

特設Webサイトは、『Love Football? Search for it.』と名付け、サッカー仕事検索機能を設けた。

サッカー好きが集う“島”上には、サッカー関連の仕事に従事するキャラクターが約600種類存在する。

これは、実際にIndeed上で表示される、世の中で求人されている職業を元にしたもの。

これらのキャラクターをクリックすることで、各職業の現実の求人情報を検索することができるようになっている。

同時に、引退後の元サッカー選手が、選手以外の新しい可能性に気づくコンセプトムービー『夢も、愛も、検索できる – サッカー編』も公開する。

また、『Love Football? Search for it.』を使って実際にサッカーに関わる仕事を検索体験できるイベントを、サッカーの試合会場において実施する。

【特設サイトURL】 https://lovefootball-indeed.com

Indeed Japan、世の中の“好きを仕事に”を応援するキャンペーン「夢も、愛も、検索できる」を8月5日(月)から開始!サッカー好きの仕事探しを応援する特設Webサイトも開設

関連記事

コメント

メールアドレスは公開されません