中国地方初の体験型スポーツテーマパーク(広島店)が4月27日(金)グランドオープン

0 796

1,500坪もの総合アミューズメント施設「プラサカプコン 広島店」が2018年4月27日(金)グランドオープンするのにあわせ、体験型スポーツテーマパーク「レジェンドスポーツヒーローズ」を、同敷地内で展開、稼働開始すると、レジェンドベースボール株式会社と株式会社ポニーキャニオンが発表した。

プラサカプコンとは、”ここに来れば、必ず楽しめる!”をテーマに、アミューズメントゲーム・ボウリング・VR・カラオケ・キッズコーナー・スポーツなど、その全てが楽しめる総合アミューズメントスペース。

「プラサカプコン 広島店 レジェンドスポーツヒーローズ」は、中国地方初の体験型スポーツテーマパークとして、レジェンドベースボール社が開発する体験型野球アミューズメントマシン「レジェンドベースボール」の他、「レジェンドトスバッティング」「レジェンドサッカー」「ダイナマイトポーズ」「レジェンドピッチング」「レジェンドアーチェリー」「レジェンドクレーシューティング」の7種類合計9機もの体験型スポーツマシンを導入する。

プラサカプコン 広島店 レジェンドスポーツヒーローズ

同施設では、天気を気にすることなく、小さいお子様から大人の方まで、今まで経験したことがないスポーツを楽しめる。

レジェンドベースボール社とポニーキャニオンは、今後も新機能の追加やスポーツラインナップの充実を進めていきたいとしている。

また、グランドオープンを記念し、2018年5月4日(金)、広島東洋カープOBの西山秀二選手と読売ジャイアンツOBの宮本和知選手が「プラサカプコン 広島店 レジェンドスポーツヒーローズ」に来場。

野球教室や両選手と対戦するバッティングイベントを開催する予定だ。

プラサカプコン 広島店

『プラサカプコン 広島店 レジェンドスポーツヒーローズ』が4月27日(金)グランドオープン! | NEWS ニュース | レジェンドベースボール株式会社

関連記事

コメント

メールアドレスは公開されません