試合放送中にギフティングで応援することで、チームや選手の収益となる日本初「試合応援バトル」サービス開始

0 329

エンゲートは、Bリーグ 2019-20 第1節(開幕節)、レバンガ北海道 vs. 横浜ビー・コルセアーズ戦にて、試合放送中にチームや選手にギフティング(投げ銭)できるリアルタイムギフティングサービス「試合応援バトル」を日本初でサービス開始する。

エンゲート株式会社は2018年10月より、スポーツチームや選手をファンが応援するサービス”エンゲート”を展開している。

“エンゲート”では、ファンがチームや選⼿を”応援する気持ち”を”ギフティング(投げ銭)”で示す。

ギフティングを通じて、チームや選手の新たな収益が生まれ、たくさんギフティングしたファンは各チームのイベントを通じて、選手と会えたり、サイン入りのユニフォームをもらえたりする。

株式会社ジェイ・スポーツ(以下「J SPORTS」で2019年10月7日(月)19:30よりJ SPORTS 2(※)で生放送されるBリーグ 2019-20 第1節(開幕節)、レバンガ北海道 vs. 横浜ビー・コルセアーズ戦にて、試合放送中にチームや選手にギフティング(投げ銭)できるリアルタイムギフティングサービス「試合応援バトル」を日本初でサービス開始する。

ファンのギフティングは、チームごとに集計されて応援ゲージに反映され、リアルタイムにWeb上で可視化。

試合結果の勝敗だけではなく、ファンの応援総量を可視化することで新たな応援の形を提供する。

<「試合応援バトル」概要>

■開催期間:2019年10月4日(金)12:00-2019年10月11日(金)11:59
(同試合の再放送スケジュールを含む)
■概要:J SPORTSの試合中継を観ながら、エンゲートでチームや選手にギフティングできる専用ページをレバンガ北海道側と横浜ビー・コルセアーズ側でそれぞれ設置いたします。同じチームを応援するブースター同士でチャットしたりギフティングしたりしながら、新たな試合応援スタイルを体験できます。
■キャンペーン:期間中にエンゲートに新規登録したユーザー様に、もれなく300PTのエンゲートポイントをプレゼントします。
■特設ページ:https://event.engate.jp/j-sports-collaborate-engate.html

試合放送中にギフティングで応援することで、チームや選手の収益となる日本初「試合応援バトル」サービス開始!

関連記事

コメント

メールアドレスは公開されません