スクリーン型バッティング・シミュレーション「Perfection」国内第一号を導入

0 266

株式会社メガスポーツが運営する体験型スポーツショップ「スポーツオーソリティ イオンタウン吉川美南店」に、オートティーバッティングマシン「AUTO BAT(オートバット)」を取り入れたスクリーン型バッティング・シミュレーション製品「Perfection(パーフェクション」が国内第一号として設置された。

「AUTO BAT」は、いかに野球選手に充実した打撃練習をしてもらうかを追求し、開発された世界初のオートティーバッティングマシン。

アメリカや韓国を中心に、プロ野球球団、学校、野球場などにおいて多数導入されている。(2017年10月時点で700台以上の販売実績)

1球1球手でボールをセットする必要があったティーバッティング練習の自動化はもちろんのこと、身体やバットの動きに最適化された人間工学に基づく設計になっている。

そのため、体に合わせて高さを調整できるコントロールボードや、電気制御センサーにより打撃者に合わせてティー・アップの間隔を調整する機能など、様々な利便性と効率性を図った機能も搭載されているのだ。

イオンタウン吉川美南アネックス(埼玉県吉川市美南)内に、新たにオープンした「スポーツオーソリティ イオンタウン吉川美南店」は、各種スポーツ用品の販売だけに留まらず、ボルダリング施設やスケートパーク、卓球パークなども併設した体験型スポーツショップ。

今回、同店の中に国内第一号として導入されたスクリーン型野球シミュレーション「Perfection」では、バッティング・トレーニングモードや、ホームランダービー、バトル対戦型リアルバッティングゲームなど、オートティーバッティングマシン「AUTO BAT」を用いた独自のバッティング・シミュレーションゲームを体験することができる。

また、「Perfection」には、バットスピード、打球角度はもちろん、ボールスピン量や飛距離、打球進行方向の角度など、バッティングに必要な各種データを精密に測定できる分析システムも備え付けられている。

オート(自動)ティーバッティング・マシン|オートバット 公式サイト

You might also like

Leave A Reply

Your email address will not be published.