ボクシングトリプル世界戦(井岡一翔・田中恒成・吉田実代)、12/31(火)Paraviで独占LIVE配信

0 1,092

動画配信サービス「Paravi(パラビ)」では、12月31日(火)の大晦日に開催される『井岡一翔 VS ジェイビエール・シントロン WBO世界Sフライ級タイトルマッチ』を独占LIVE配信することが決定した。

これは4階級王者井岡にとって初の防衛戦となり見逃せないタイトルマッチ。無敗の最強挑戦者との大晦日決戦は激闘必至。

さらに、最速王者・田中恒成フライ級3度目の防衛戦!『田中恒成VSウラン・トロハツ WBO世界フライ級タイトルマッチ』と『 吉田実代VSシー・リーピン WBO世界女子S.フライ級タイトルマッチ 』の独占配信が決定した。

4階級王者・井岡一翔が無敗の最強挑戦者と大晦日決戦!

日本人初の4階級王者・井岡一翔(SANKYO/Reason大貴)が無敗の最強挑戦者を迎え撃つ!

去年の大晦日、中国のマカオで行われた世界戦。井岡は日本人初の偉業を懸けて戦うも僅差の判定負けでその夢は叶わなかった…。だが今年6月、再びチャンスが訪れる。

「負けたら終わり」と背水の陣で、4階級制覇に挑んだ井岡。

相手はKO率75%の破壊力を誇るアストン・パリクテ(フィリピン)。序盤は体格で上回るパリクテの攻撃に苦戦するも、中盤からは井岡が距離を支配する。相手の強打を封じ込め完全にペースを掴む。

そして10R、井岡は強烈なカウンターから怒涛の連打で劇的なTKO勝利!2度目のチャレンジで日本人初となる4階級制覇の偉業を達成した。

今回その井岡の前に立ちはだかるのは、WBO世界S.フライ級1位 ジェイビエール・シントロン(プエルトリコ)。ここまで12戦無敗を誇る最強の挑戦者だ。

アマチュア時代はプエルトリコ代表としてオリンピック2大会連続出場。ロンドン五輪ではベスト8に輝いた技巧派のサウスポ―だ。

今年8月の挑戦者決定戦では、江藤光喜からダウンを奪うなど大差の判定勝利で井岡への挑戦権を獲得。

プロデビューから2年8か月、満を持して初の世界戦に挑む!強敵との一戦を制し、海外でのビックマッチ、他団体王者との統一戦を視野に入れている井岡。

最速王者・田中恒成フライ級3度目の防衛戦!

世界最速3階級王者・田中恒成(畑中)が大晦日のリングで3度目の防衛戦に挑む!
ここまで圧倒的な強さをみせ日本ボクシング界の記録を塗り替えてきた男は、プロ5戦で世界王座獲得、プロ8戦目で2階級制覇達成。

さらに昨年9月には木村翔(青木)との日本人対決に勝利し、プロ12戦目で世界最速タイとなる3階級制覇達成!ボクシング史に新たな1ページを刻んだ。

そして、今年3月には元統一王者・田口良一(ワタナベ)との激闘を制し初防衛に成功すると、8月には世界ランク1位の挑戦者を相手に3度のダウンを奪い、2度目の防衛に成功。激戦区のフライ級でも己の強さを証明してみせた。

そんな田中のベルトを虎視眈々と狙うのは、中国のウラン・トロハツ。ライト級での試合経験もあり、フライ級でも屈指の体格を誇るトロハツは、これまで日本人ボクサーとは4度拳を交え、3勝2KO1分と日本人の前に立ちはだかってきた。

特に、18年4月に中国で、かねこたけし(REBOOT.IBA)と対戦した際には、2Rに強烈な右フック一撃でかねこを衝撃の失神KOで下した。

そんな“日本人キラー”ウラン・トロハツが、大晦日に日本のリングで田中に襲い掛かる。来年にはスーパーフライ級に階級を上げ4階制覇への挑戦を目指す、最速王者・田中恒成。進化を続ける24歳は、大晦日の舞台でどんな衝撃をみせてくれるのか?

「戦うシングルマザー」、吉田実代 大晦日に初防衛戦!

今年6月、WBO女子世界スーパーフライ級の王者となった吉田実代(EBISU K’s BOX)が大晦日に初防衛戦を行う。

相手はWBCアジア同級王者で身長169cmの長身ファイター、シー・リーピン(中国)。

前回の試合では、リング上で娘の実衣菜(みいな)ちゃんを抱きながら嬉し涙を流した吉田。今回も愛する娘の声援を力に、初防衛を狙う!

【配信情報】
 タイトル  : ボクシングトリプル世界戦(井岡一翔戦・田中恒成戦・吉田実代戦)
 配信日時  : 2019年12月31日(火)
  15:30頃~ 吉田実代 VS シー・リーピン
  17:00頃~ 田中恒成 VS ウラン・トロハツ
  18:00頃~ 井岡一翔 VS ジェイビエール・シントロン
  ※配信開始時間は、変更する場合もございます。
 アーカイブ配信 : 2020年1月11日(土) 0時~配信

【放送情報】
 地上波   : TBS系で17:00から放送 ※一部地域を除く

12/31(火)Paraviで独占LIVE配信!! ボクシングトリプル世界戦(井岡一翔・田中恒成・吉田実代)

関連記事

コメント

メールアドレスは公開されません