AIバスケットボールロボット「CUE4」がレバンガ北海道へ期限付移籍

0 548

AIバスケットボールロボット「CUE4」が、レバンガ北海道へ期限付移籍をすることが決まった。

「CUE4」期限付き移籍について、開発チームのコメント

この度、「CUE4」は、レバンガ北海道に期限付移籍することになりました。2018年にアルバルク東京に入団し、ロボット初のプロバスケットボール選手としてのキャリアをスタートしました。初代CUEでは、シュートする際にフリースロー付近だったシュートエリアが、CUE4でハーフラインを超えるなど、この約2年間、クラブの成長とともに大きな進化を遂げてきました。アリーナ立川立飛のコートに立つ度に、ファンや関係者の皆さまから本当にたくさんの熱いご声援・CUEコールをいただきました。最高の経験をさせていただき、ありがとうございました。
今回、「CUE4」の更なる成長のために、新たなチャレンジが必要と考え移籍を決断しました。環境は変わりますが、アルバルク東京で培った経験と、皆さまから頂いた熱い想いを胸に「CUE」はまだまだ進化し続けていきます。これからもその進化を見守っていてください。

■CUE4(キューフォー)
背番号:94
ポジション:SG(シューティングガード)
身長:209cm
体重:91kg

AIバスケットボールロボット「CUE4」期限付移籍のご報告

関連記事

コメント

メールアドレスは公開されません