野球データを分析しチーム強化に活かす「キューステ!アマチュア向けチーム強化サービス」を提供開始

0 423

ライブリッツ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:村澤 清彰、以下ライブリッツ)は、野球の試合のスコアや映像を一括して管理・分析しチーム強化に活用できるサービス「キューステ!アマチュア向けチーム強化サービス(以下キューステ!アマ)」を開発し、提供を開始した。

プロ野球団向けの戦略的チーム強化システムの構築・運用で培った経験をアマチュアチームが利用しやすいサービスとして展開したもので、2019年9月より、JXTGエネルギー株式会社(本社:東京都千代田区)が運営する社会人野球チームJX-ENEOS野球部(都市対抗野球大会 歴代最多の11回優勝)が導入第一号として利用を始めている。

①らくらくスコア管理!

パソコンに専用ソフトをインストールすればすぐに利用できる。

入力は画面のボタンをクリックしたり選択肢から選ぶだけなので直感的に操作できます。成績は自動的に集計され手軽にデータが管理できる。

②試合のスコアと映像が自動連携!

入力したスコアと撮影後にシステムにアップロードした試合映像は自動的に連携するので、データと映像の両面から試合や個々のプレイを振り返ることができる。

③選手ひとり一人がスマートフォンで閲覧!

データは監督、コーチ、選手、マネージャーが各自のスマートフォン、タブレット、パソコンでいつでもチェックできる。

映像は打者や投手別や、三振のみ・本塁打のみという結果別の再生も可能。

④自チーム、対戦チームを一球単位で分析!

チーム・個人、対戦相手について、投打左右、投球コースや球種、ボールカウント、結果(ヒットかファールかアウトか)、走者(一~三塁のどこにいるか)など様々な検索条件で分析でき、勝利に向けた対策を検討できる。

野球データを分析しチーム強化に活かす「キューステ!アマチュア向けチーム強化サービス」を提供開始

関連記事

コメント

メールアドレスは公開されません