「裏花園」、サニックスワールドユース大会2020予選会をPlayer!が全試合リアルタイム速報

0 919

スポーツスタートアップ企業 ookami は、スポーツエンターテイメントアプリ「Player!」において、サニックスワールドユース大会2020予選会の全試合をリアルタイム速報する。

サニックスワールドユース交流大会とは、毎年、ゴールデンウウィークに福岡県宗像市グローバルアリーナにて開催される、高校生のラグビー国際大会である。2000年から行われている大会で、今大会で20年目を迎える。日本だけでなく世界中の高校が集い、優勝を決める大会。

2019年大会では、予選会で京都工学院が見事優勝を果たし出場。昨年度の花園の覇者大阪桐蔭や、高校ラグビー屈指の強豪桐蔭学園とも戦った。

サニックスワールドユース交流大会予選大会とは、花園に出場することができなかった高校が、サニックスワールドユース交流大会進出をかけて戦う大会。

優勝したチームは、昨年同様、サニックスワールドユースに出場することができ、花園で成績を残した強豪校や、世界の強豪校との試合の経験を積むことができる。

トーナメント方式だが、負けたら終わりのノックアウト方式でなく、負けた学校同士での試合も組まれているため、全出場校が4試合戦うことができるようになっている。

「裏花園」、サニックスワールドユース大会2020予選会をPlayer!が全試合リアルタイム速報!

関連記事

コメント

メールアドレスは公開されません