元楽天東北ゴールデンイーグルス監督デーブ大久保が、“LINEを使った”「スマホ野球塾」を開講

0 153

株式会社デーブカンパニー(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:大久保博元)は、小学生や中学生らを対象にした『デーブ大久保スマホ野球塾』を、2020年1月22日(水)に開講する。

『デーブ大久保スマホ野球塾』は、一流の野球理論や指導が行き届いていない地方の選手たちに日本一の野球理論を届け、日本の野球界を活性化していくために開講する。

LINEを使ってレッスンすることにより「いつでも」「どこでも」日本一に導いた野球理論を体験し、技術を習得することができる。

選手は練習や試合時のバッティングフォームや投球フォームを撮影し、LINEを通してプロフェッショナルコーチに送る。

動画を受け取ったプロフェッショナルコーチは、動画をキャプチャーして静止画にフォーム修正ポイントの書き込みや指導動画を送り、野球指導を行う。

動画でやり取りすることにより、客観的に自分のフォームを見つめられることはもちろん、野球で大切な反復練習に役立てることができる。

さらに、通常の野球塾では難しい試合時の動画をプロフェッショナルコーチがチェックして選手に指導できるため、試合で活躍するための指導ができる。

『デーブ大久保スマホ野球塾』では、選手が“試合に出て活躍する”ことをモットーに、親御様と選手のサポートをする。

元楽天東北ゴールデンイーグルス監督デーブ大久保が、“LINEを使った”「スマホ野球塾」を開講――日本一に導いた野球理論を、全国の野球少年に――

関連記事

コメント

メールアドレスは公開されません