スポーツプラットフォーム『SPOSHIRU』がサイトリニューアル

0 334

株式会社TENTIAL(本社:東京都渋⾕区 代表取締役:中⻄裕太郎 以下、当社)の運営するスポーツプラットフォーム『SPOSHIRU』は、より一層のユーザーファーストを目指すため、サイトをリニューアルした。

『SPOSHIRU』は現役アスリートやチームと連携し、スポーツの情報を提供するプラットフォーム。

『SPOSHIRU』はスポーツの情報格差を埋め、気軽にスポーツを楽しめる世界の実現を目指し、2018年にサイトがオープンした。

この度、サービス開始より累計1,000万PVを突破したことを契機に、より一層のユーザーファーストを目指すことを誓い、サイトリニューアル。

今年は東京オリンピック/パラリンピックが開催されるため、スポーツへの関心が高まっている。

また、政府が国策として進める官民戦略はもちろん、健康意識の高まりがスポーツ産業の成長に寄与し始めている現状がある。

『SPOSHIRU』はスポーツへの関心をより高めるとともに、生涯にわたってスポーツが楽しめる情報を届けることを使命にこれからもサービスの改良に努める。

スポーツプラットフォーム『SPOSHIRU』がサイトリニューアルを発表

関連記事

コメント

メールアドレスは公開されません