ジムで人気のスタジオレッスンが、無料開放中のWEBGYMで配信開始!

0 372

会員制総合フィットネスクラブの運営を行う株式会社東急スポーツオアシス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:平塚 秀昭、以下 オアシス)とフィットネス関連コンテンツの販売を行う株式会社ブラボーグループ(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:稲辺裕樹、以下 ブラボーグループ)は、ブラボーグループが販売する「MOSSAプログラム」の認知拡大と、顧客の満足度向上を目的として、「MOSSA Digital Workouts」を、東急スポーツオアシスが運営するエクササイズ動画配信アプリ「WEBGYM」にて、2020年3月4日(火)より配信を開始した。

MOSSAプログラムは一人でも多くの皆様に動いてもらうということをミッションとした「Let’s Move!」を合言葉に、フィットネスクラブを中心にサービス展開をしているレッスンプログラムで圧倒的な人気を誇っている。

筋トレやヨガ、格闘技などエクササイズを流行の音楽に合わせて楽しく行うことができ、現在、北米、ヨーロッパ、中東、アジアで約1,500を超える施設で述べ11種類のプログラムを展開している。

WEBGYMアプリは、いつでも、どこでも、誰でもジムを持ち歩くをコンセプトに、「近くにジムがない」「時間がない」などの理由で、スポーツジムに通えない方へ、いつでもどこでも質の高いトレーニングプログラムを提供している。

今回、東急スポーツオアシスのスタジオレッスンで受講することができる「映像レッスン」をWEBGYMで配信することにより、健康不安の解消や日頃の運動習慣の継続。

また、グループレッスンに慣れていない運動初心者の方にも気軽にレッスンを体験いただけることで、グループレッスンの楽しさや効果を体感し、実際のリアルレッスン参加へのきっかけ作りと、フィットネスライフの継続へつながることを目的としている。

「MOSSA Digital Workouts」は、【MOSSA RIDE、MOSSA FIGHT、MOSSA POWER、MOSSA CENTERGY】の4カテゴリーが用意され、それぞれ30分前後のクラス内容となる。

インストラクターは米国MOSSA トレーナーであるため、英語でのイストラクションに字幕を入れたパターンと吹き替え2パターンを配信することで、内容をより理解し参加者の方へお伝えしていく。

リビングがスタジオに変わる!? ジムで人気のスタジオレッスンが、無料開放中のWEBGYMで配信開始!

関連記事

コメント

メールアドレスは公開されません