新感覚のスポーツ体感AR(拡張現実)アプリ 「Spxrtan (スパルタン) 」3月5日配信開始

0 597

モバイルコンテンツ・ソフトウェアの企画開発を行う株式会社SwingX(スイングバイ)(本社:東京都港区、代表取締役:鈴木智宏)は、拡張現実(AR)を使ったスマホ向けスポーツ体感アプリ「Spxrtan(スパルタン)」の配信を開始した。

Spxrtan(スパルタン)は、「スポーツの感動を、ARで体感しよう。」をキャッチフレーズに、スポーツの迫力や面白さを拡張現実(AR)で体感できる新感覚アプリ。

様々な競技のプレイを間近で見ることで、アスリートの技の仕組みや速さ、高さなどリアルな感覚で楽しむことができる。

無料でダウンロードでき、アプリ内課金制で現在10種類の競技がプレイ可能。

<100m走>以外の競技はポイントを貯めることでプレイできる。

プレイ画面は自動録画され、約15秒の動画としてSNSにシェアすることができる。

自由な発想でスポーツを感じてもらうことで、スポーツの楽しみ方をアップデートすることを目指している。

<アプリ概要>

・対応端末:iPhone
・配信開始日:2020年3月5日(木)
・価格:無料(アプリ内課金制)
・開発・運営:株式会社SwingX
・公式サイト: http://spxrtan.com/
App Store:https://apps.apple.com/jp/app/spxrtan/id1484760258

関連記事

コメント

メールアドレスは公開されません