アンドレス イニエスタ選手が「KIZUNA」アカウント内でファンと一緒に過去の試合を振り返って盛り上げる

0 123

元スペイン代表で現在はヴィッセル神戸所属のアンドレス イニエスタ(以下、イニエスタ)選手は、Oceans株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:堀 主知ロバート)が提供する「KIZUNA」のアンバサダーとして「イニエスタ×KIZUNA革命プロジェクト」を2019年12月より開始している。

現在、多くの競技が中止や無観戦開催などでファンとのコミュニケーションが取れない中、イニエスタ選手が、この時期だからこそファンとの絆を大切にしたいと、「KIZUNA」アカウント内にて、昨シーズンの試合や、タイトル試合について振り返り、ファンとのコミュニケーションを図る。

イニエスタ選手のコメント

「試合がない今だからこそ!ファンとの絆を大切にし、今まで語っていない思い出を届けるよ。今シーズンのタイトル獲得に向けて、一緒に乗り越えて盛り上げていこう!」

さらに、「KIZUNA」イニエスタアカウント内のサポーターズを対象に、ヴィッセル神戸ユニフォームに、イニエスタ選手自ら当選者の名前とサインのほか、各々に対したメッセージをいれて、抽選で5名の方にプレゼントするキャンペーンを2020年3月6日(金)より開始した。

イニエスタ選手は、「KIZUNA」アカウントでファンとのコミュニケーションを、画像映像、公式非公式な情報等を積極的に発信している。

直近では、2020年2月8日に開催された“FUJI XEROX SUPER CUP 2020”で、チームイニエスタによるLIVE レポートを実施し、多くのフォロワーとサポーターズが優勝した瞬間を共に喜び味わうことができた。

Jリーグの日程延期がある今だからこそ!アンドレス イニエスタ選手が「KIZUNA」アカウント内でファンと一緒に過去の試合を振り返って盛り上げる!

関連記事

コメント

メールアドレスは公開されません