24時間限定WEBコミュニティ「Juwwa(ジュワ)」無観客でのイベント対応可能に!Bリーグ横浜ビーコルセアーズの導入が決定

0 285

Juwwa株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役 :奥村 慶太)は新型コロナウイルスの影響で、イベントの中止や無観客実施の決定が相次ぐ中、24時間限定WEBコミュニティ「Juwwa」の仕様を変更し、全国にいるファンが、様々なメディアで視聴・観戦しながらも、より臨場感のある応援や盛り上がりが可能な空間を提供する。

Juwwaの仕様変更の背景

新型コロナウイルス感染対策のため、2月20日に政府より、イベント自粛要請が発表され、3月10日にはさらに10日間の延長が発表された。

イベント自粛の終了時期が読めない状況の中、社会的閉塞感を感じている方も少なくない。

イベントの延期・中止も多いが、一方でスポーツ試合や、音楽イベントの無観客実施も増えてきており、それらを楽しみにしているファンはたくさんいる。

しかし、イベント中に各種SNS上で感想をシェアすることは可能だが、既にあるコミュニティのみでのコミュニケーションとなるため、同じイベントに参加しているからこその一体感は生まれにくい状況である。

Juwwaはファン限定のWEBコミュニティで、ファン同士の一体感をより高められる。

元々、位置情報に基づき、来場者のみが参加できる限定のWEBコミュニティだが、今回仕様変更し、来場者限定ではなく全国でイベント中継を見ているファンが想いをシェアできるWEBコミュニティとして提供する。

イベント自粛が重なり、業界全体の業績落ち込みが懸念されている。

イベントからの完全なる疎遠状況を覆す手段として、ファン同士はもちろん、ファンと運営側とのコミュニケーションもJuwwaがお手伝い。

また、ファンと直接の触れ合いが難しい今の状況でも、リアルな声を届け、マーケティングデータとして今後の集客に活かしていただくことが、イベント業界への支援につながると考えている。

横浜ビー・コルセアーズにて導入決定

新型コロナウイルス感染症の影響により、B.LEAGUEは3月14 日(土)および3月15日(日)の試合を無観客で実施した。

その後、「現在の状況において、無観客試合を実施するうえで選手やスタッフが集中できる環境をつくることが難しい」との判断から、3月20日(金)から4月1日(水)にかけて開催するB1リーグ戦およびB2リーグ戦の試合を中止することとなった。

当初は、21日(土)の無観客試合にて、「実際に会場にいるかの様に、想い・興奮・感動を一箇所で受け止められる場をつくりたい!」というビー・コルセアーズの想いから導入を予定していたが、中止となったため、再開後の導入となる。

24時間限定WEBコミュニティ「Juwwa(ジュワ)」無観客イベントでの対応可能に。会場に行けなくてもファンに一体感を提供できる環境を

関連記事

コメント

メールアドレスは公開されません