社会貢献活動に取り組む皆さんを応援するソーシャルアクションメディア「Trinita for Social」をローンチ

0 81

大分トリニータを運営する株式会社大分フットボールクラブのマーケティング子会社である「株式会社トリニータマーケティング」(本社:大分県大分市、代表取締役 山﨑 蓮)は、2020年3月22日(月)に、ソーシャルアクションメディア「Trinita for Social」(https://trinita-socialaction.com/)をローンチした。

本メディアは、企業・自治体・NPO・個人の垣根を超えて社会貢献活動に取り組む皆さんを応援するメディアとしてスタートした。

「共創」をコンセプトに、社会貢献活動の情報発信プラットフォームを目指していく。

ローンチ時点では、ユニバーサルスポーツ体験・海外サッカー教室・エコ活動・クリニカルアートの4つのコンテンツをメインに配信する。

今後は、ジャンルに問わず多くの社会貢献活動を取り上げていく予定だ。

また事業ドメインであるスポーツと、サッカークラブ内のマーケティング会社ならではの強みを活かしながら、社会貢献活動に取り組む皆さんを応援するメディアを展開していく。

〈本メディアの強み〉
1.情報発信力
サッカークラブの認知度・注目度を存分に活かし、社会貢献活動への理解促進を目的とした情報発信を行います。

2.エンゲージメント力
サッカー・スポーツのファンコミュニティーとの強い接点とエンゲージメントを活かし、
単独では成し得ない多くの認知と理解を生み出します。

3.スポーツの力
人の心を動かすスポーツの力を信じ、ともに社会課題の解決に取り組みます。

社会貢献活動に取り組む皆さんを応援するソーシャルアクションメディア「Trinita for Social」をローンチ

関連記事

コメント

メールアドレスは公開されません