イレブンスポーツ、4月11日より台湾プロ野球のライブ配信を開始

0 288

Eleven Sports Network株式会社(東京都港区、代表取締役:趙 守顕)は『イレブンスポーツ(https://elevensports.jp/)』にて、2020年4月11日(土)から行われる台湾プロ野球(CPBL)の楽天モンキーズが主催する公式戦と統一ライオンズが主催する公式戦の一部をライブ配信いたします。

スポーツに特化したライブ動画配信サービス『イレブンスポーツ』では、第1弾として日本プロ野球機構(NPB)のファーム公式戦のストリーミング配信を展開しており、年間約650試合をご視聴いただけます。

今回、昨シーズンからライブ配信している日本プロ野球機構のオリックス・バファローズ、埼玉西武ライオンズ、千葉ロッテマリーンズ、中日ドラゴンズ、東京ヤクルトスワローズ、東北楽天ゴールデンイーグルス、阪神タイガース、福岡ソフトバンクホークス、横浜DeNAベイスターズ(五十音順)に加えて、4月からは台湾プロ野球の2球団が加わることになりました。

また、有料サービス『イレブンスポーツ プロ野球プレミアム』(https://elevensports.jp/article/10522)にご登録いただくと、イレブンスポーツが権利を保有するライブ配信はもちろん、見逃しオンデマンド配信が視聴可能となるほか、スペシャル動画やオフシーズン特集など、充実したコンテンツをお楽しみいただけます。いずれのコンテンツもパソコンやスマートフォン等の端末からブラウザを介してご利用いただけます。

楽天モンキーズ主催の公式戦の初回ライブ配信は4月11日(土)18時05分から、桃園国際野球場で開催される中信兄弟戦を予定しております。どうぞご期待くださいませ。最新スケジュールは公式サイトにて随時配信してまいります。

4月11日より台湾プロ野球のライブ配信を開始!

関連記事

コメント

メールアドレスは公開されません