アメリカ・カリフォルニアにARスポーツ「HADO」の新店舗がオープン

0 469

頭にヘッドマウントディスプレイ、腕にアームセンサーを装着して技を放つ、最新のAR技術を使ったスポーツ「HADO(ハドー)」。

現在、HADOは世界9ヶ国18箇所に店舗を展開し、延べ80万人以上が体験しているのだが、株式会社meleapは「HADO」の新店舗をアメリカ、カリフォルニアのトランポリンパーク2店舗でオープンする。

店舗情報

  • Aerosports trampoline park Corona(4/28オープン)
  • Aerosports Trampoline Park Murrieta(5/19オープン)

また、上記店舗での大会やHADOワークショップ、ビギナーズカップなどの開催も予定している。

さらにこの施設では、HADO以外にも、DJフライデーナイト、キャラクターデイ(コスプレデイ)、トランポリンエアロビクスなどのイベントも開催。

施設運営会社は、年間30万人いるトランポリンの既存顧客とARスポーツHADOのマッチングを期待し、今回の導入を決断したという。

ARスポーツ「HADO」の新店舗がアメリカ・カルフォルニアにオープン!

関連記事

コメント

メールアドレスは公開されません