ユーフォリア、スポーツx科学で指導をアップデートするメディア『TORCH』を公開

0 551

アスリートのコンディション・体調管理ソフト「ONE TAP SPORTS(ワンタップスポーツ)」を開発・提供する株式会社ユーフォリア(本社:東京都千代田区 共同代表:橋口 寛/宮田 誠、以下 ユーフォリア)は、オウンドメディア『TORCH』(トーチ:https://torch-sports.jp/)を公開したことをお知らせいたします。

■『TORCH』コンセプト:「スポーツx科学で指導をアップデートする」

今、スポーツの世界でも、テクノロジーやサイエンスの力によって私たちが長くよりどころにしていた、経験や勘、根性論といった見えないものを裏付ける根拠が解明されスポーツ指導の現場が変わり始めています。

防げるはずの怪我で苦しむ選手を減らし、ポテンシャルのある選手が本来の力を発揮できる世界に。一人でも多くの子どもたちが、大好きなスポーツを楽しく、そして長く続けられるられるように。

部活動やジュニアスポーツの指導にかかわる皆さんと、私たちはともに考えていきたい。
TORCH はその道しるべとなる情報発信をめざします。

■『TORCH』公開の背景

2012年にユーフォリアがONE TAP SPORTSのサービス提供を開始して以来、ONE TAP SPORTSは日本代表をはじめとするトップスポーツのチームから学校の部活動に至るまで、幅広くスポーツ選手のためのコンディション管理にご利用いただいてまいりました。

コンディション管理ソフトのサービスを提供していく中、トップスポーツだけでなく学校部活動の現場においても、怪我で選手生命を削るスポーツ選手、好きで始めたはずのスポーツを嫌いになってやめていくスポーツ選手…、さまざまな状態のスポーツ選手を目にしてきました。

選手自身の身体的・精神的コンディション管理の重要性を問い続けてきた一方で、技術の進化およびスポーツ科学の進展、長期的な選手育成にかかわる研究などにより明らかになってきた、人間が本来持つパフォーマンスを発揮するための理論やその育成方法、安全管理などについての知識を、日本のスポーツ指導現場へともっと伝達・普及していくことの必要性を感じました。

「子どもは小さな大人ではない」と言われるとおり、心身ともに成長期であるジュニア期における指導にはトップスポーツとは全く異なる難しさが存在します。そうした違いへの理解も含めて、スポーツ科学やパフォーマンス理論が指導現場のさまざまな試行錯誤を補完できるものと信じ、TORCHがその情報源となって日本のスポーツ指導の底上げに本気で取り組むべく、今回のメディア公開へと至りました。

■『TORCH』が取り扱うテーマ(予定)
スポーツ科学
育成・発達
怪我・リハビリ・安全
フィジカル強化
栄養・睡眠
スポーツメンタル
女子選手
自主自律(セルフマネジメント)
チームビルディング・リーダーシップ
戦術
スポーツテック

スポーツ × 科学で指導をアップデートするメディア

ユーフォリア、スポーツx科学で指導をアップデートするメディア『TORCH』を公開

関連記事

コメント

メールアドレスは公開されません