リアルタイムのサッカー試合勝敗予測システム(AI11)を韓国 Kリーグに提供

0 185

​株式会社電通(本社:東京都港区、社長:山本 敏博)、データアーティスト株式会社(本社:東京都港区、社長:山本 覚)及びTeam Twelve Inc. (本社:韓国ソウル、社長:Jeongsun Park)3社は、AIによるリアルタイムのサッカー試合勝敗予測システム(AI11)を韓国 KリーグのLIVE配信プラットフォームに提供します。

5月8日に行われたKリーグの開幕戦(全北VS蔚山@全州ワールドカップスタジアム)において、試合勝敗予測システムとしてAI11が導入されました。これはプロサッカーリーグでの導入としては世界初 試みとなります。今後、当システムはKリーグおよび公式LIVEプラットフォーム独占コンテンツとして、毎節1試合で活用されることになります。

リアルタイムのサッカー試合勝敗予測システム(AI11)を韓国 Kリーグに提供

関連記事

コメント

メールアドレスは公開されません