Jリーグ「ヴァンフォーレ甲府」をキャッシュレスで応援するギフティングサービスがスタート

0 195

株式会社エムティーアイが運営する、口座直結型のQRコード決済サービス『&Pay(アンドペイ)』は、株式会社ヴァンフォーレ山梨スポーツクラブ(山梨県甲府市、代表取締役社長:藤原弘)が運営するプロサッカークラブ、ヴァンフォーレ甲府( J2リーグ所属)を応援するギフティングサービスを 7月8日(水)より開始します。

J2リーグが6月27日(土)より、新型コロナウイルスの感染防止対策のため無観客試合にて再開されました。本サービスでは『 &Pay』を利用して非対面でもチームへ応援ができる環境を提供することで、スタジアムに足が運べないなかでも自宅からヴァンフォーレ甲府の応援を可能とします。

◆地元を応援するキャッシュレスサービス『&Pay』、山梨県で活躍するヴァンフォーレ甲府をサポート

『&Pay』は、地域密着、地域特化、地域応援をコンセプトに、地域経済を支えるキャッシュレス決済サービス。

株式会社山梨中央銀行(山梨県甲府市、代表取締役頭取:関 光良、以下「山梨中央銀行」)と連携し、山梨中央銀行の口座を持つユーザーは、アプリをダウンロードし口座登録をするだけで利用可能で、ヴァンフォーレ甲府の試合が行われる山梨中銀スタジアムでも利用できます。

新型コロナウイルス感染症の影響でJ2リーグの試合は延期されていましたが、6月27日(土)に試合が再開されました。感染防止対策として無観客試合を開催し、今後は人数制限を設けて観客を動員する予定であり、サポーターはスタジアムへ足を運ぶことが難しいなかでも、自宅から選手たちを応援できるよう、『&Pay』を使ったギフティングサービスを開始します。

◆『Pay』を使ったギフティングサービスに参加し、自宅から選手たちを応援しよう!

本サービスでは、ヴァンフォーレ甲府の特設サイトやチラシに記載されているQRコードを読み込み、コースごとの金額を入力し、特典を購入することでチームの応援が可能です。購入金額ごとにお得な特典が設定され、参加したユーザーは、選手からのメッセージが見られる限定動画や選手のサイン入りグッズなどと交換ができます。

また、『&Pay』は決済翌日の入金が可能なため、即時の収入源確保につながり、さらに今回、通常1.8%かかる決済手数料を 0%とし、全額チームへ還元することで、ヴァンフォーレ甲府のチーム経営の一助となることを目指します。
『&Pay』によって選手たちとサポーターをつなぎ、ギフティングサービスで新しい応援のカタチを実現します。

≪本サービス概要≫
●参加方法:『&Pay』の特設サイトや専用チラシから『&Pay』でQRコードを読み込み
任意の金額(1,000円、 3,000円、 5,000円、 10,000円)を入力し決済
●特設 サイト URL https://andpay.jp/customer/vf/
●参加可能期間: 7月 8日(水)~ 11月 30日(月) 2
●特典
1,000円 ヴァンフォーレ甲府からのお礼メール、限定選手メッセージ動画
3,000円 お礼メール、限定選手メッセージ動画、オリジナル壁紙
5,000円 お礼メール、限定選手メッセージ動画、オリジナル壁紙、選手のサイン入りグッズ(タオルマフラー)
10,000円 お礼メール、限定選手メッセージ動画、オリジナル壁紙、選手のサイン入りグッズ(フラッグ)、希望者には クラブオフィシャルホームページに名前を掲載
●特典交換方法:
お礼メール・限定選手メッセージ動画・オリジナル壁紙:メールで参加者に贈呈
サイン入りグッズ:決済履歴とメール受信履歴を提示し、8月以降順次会場にて配布、または郵送にて贈呈
関連記事

コメント

メールアドレスは公開されません