MLBライブ配信のSPOZONE、6月1日より2021シーズン月額会員価格の割引キャンペーンを開始

0 2,595

株式会社 LIVE SPORTS MEDIA(本社:東京都港区、代表取締役社長:洪 苑義、以下LSM)が運営する「SPOZONE(スポゾーン)」は、6月1日より2021シーズンの月額価格の割引キャンペーンを行う事を決定しました。

現在、月額価格1,650円税込(Web及びAndroidからのお申し込み)または、2,300円税込(iOSからのお申し込み)を、2021年6月1日より一律(Web/iOS/Android全てのお申し込み)1,300円税込といたします。

6月1日以降、有料会員となる新規ユーザー及び現在、既に有料会員の皆様、全てのユーザー様に対し、2021年6月1日以降2022年2月1日まで割引価格1,300円(税込)が適応されます。

SPOZONEでは、日本人選手が所属するエンゼルス、パドレス、ツインズ、マリナーズ、レンジャーズ、レッズ、レイズ、レッドソックスの試合を中心に1日最大8試合をライブ配信しております。さらに、毎日2試合は日本語実況付きで配信し、エンゼルスの試合は全試合を配信中。

2021シーズン今後も日本人選手の活躍がますます期待のMLBのライブ配信を、新価格でお楽しみください!

MLBライブ配信のSPOZONE、6月1日より2021シーズン月額会員価格の割引キャンペーンを開始

関連記事

コメント

メールアドレスは公開されません