複業クラウドとプラスクラスが連携。プロスポーツクラブの人材不足に複業人材の登用で業界の課題解決へ

0 1,362

株式会社Another works(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:大林 尚朝)は、2022年1月21日、プラスクラス・スポーツ・インキュベーション株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:平地 大樹、以下 PSI)と連携し、成功報酬無料のSaaS型複業マッチングプラットフォーム「複業クラウド」を通して複業人材を登用し、スポーツクラブの人材不足を補うスキームを構築しました。

日本のスポーツクラブでは、興行運営はもちろん、スポンサー営業やマーケティング活動などの幅広い業務を少ない人数で実行しており、慢性的な人材不足といった問題を抱えています。

スポーツ組織が持続可能な成長を達成していくためには、スポーツ組織への将来を見据えた人材流入やスポーツ産業に貢献する人材育成を促進する必要があります。

株式会社Another worksは、意欲とスキルを持ち合わせた複業人材が約3万人登録している「複業クラウド」をスポーツクラブに提供し、雇用の可能性を広めます。PSIはマーケティングやクリエイティブ、スポンサーセールスなど、90チームに及ぶ支援に際して得た知見と現場力で、実際に業務を行ううえで必要な人材要件の設計や業務へのスムーズな導入もサポートし、即戦力の採用を支援します。

さらに、PSIのスポンサーマッチングサービス「パートナーズシップ」の利用を促進していくことを主目的としたデジタルマーケティング人材やスポンサーセールス人材を採用する場合には、その複業人材の雇用費用をPSIが負担します。クラブとスポンサーのコミュニケーション活性化、スポンサー同“志”のマッチングが、現場から、より一層進められるようになります。

Another worksは今後、PSIの強みであるスポーツ領域におけるさまざまな企業とのつながりを活かし、複業を検討する個人へより多くの働く場所や、働き方の選択肢が提供できるよう努めて参ります。

複業クラウドとプラスクラスが連携。プロスポーツクラブの人材不足に複業人材の登用で業界の課題解決へ

関連記事

コメント

メールアドレスは公開されません