もしJリーグがなかったら?G大阪とC大阪のツイートが話題に

0 191

5月15日、開幕から25周年を迎えたJリーグは、Twitterで「#もしJリーグがなかったら」という企画を実施。

サポーターに「Jリーグがなかったらこうなっていた」というエピソードを募集した。

ファンの他、Jクラブやマスコットのアカウントも参加するなど盛り上がりを見せたこの企画。

なかでも、ガンバ大阪とセレッソ大阪のツイートが話題となった。

G大阪が「ピンクに過敏にならなかったかもしれない」と投稿。

“ピンク”とは、もちろんライバルチームであるC大阪のことを指している。

それに対してC大阪は、G大阪のツイートを引用する形で「ガンバ大阪という最高のライバルと一緒に大阪を盛り上げることができなかったかもしれない」とツイートした。

もしJリーグがなかったら?G大阪とC大阪、Twitter上の“応酬“が話題に – Qoly

You might also like

Leave A Reply

Your email address will not be published.