DiscoveryとPGA TOURによる国際的なゴルフサービスの設立

0 77

DiscoveryとPGA TOURは、世界中のゴルフファンに対して、スポーツ、選手、大会の最高の瞬間をあらゆるメディア機器を通して届けることができる世界規模の新たなプラットフォームを作る重要な取り組みを行うと発表した。

2019年に始まる今後12年のパートナーシップには、ザ・プレーヤーズ選手権、FedExCupプレーオフ、プレジデンツカップを含むPGA TOUR傘下の6つのツアー団体が運営する年間140試合以上のすべてのPGA TOURのメディアプロパティに、アメリカ国外からもアクセスする事ができる世界のマルチプラットフォームライブ放送の権利が含まれている。

これは219のマーケットと地域のリニアライブ権に加え、このアライアンスはPGA TOURブランドのOTTビデオストリーミングサービスの設立を含み、Eurosport PlayerにアクセスしているDiscoveryの顧客への直接販売の経験を十分に利用することになる。

Discoveryの有料放送や無料チャンネル、デジタルプラットフォーム、ショートフォームプラットフォームを利用してPGA TOURの録画映像やライブラリー映像がすべてのメディアプラットフォームで視聴することができるのだ。

Discovery代表取締役兼CEOのDavid ZASLAV氏とPGA TOURコミッショナーのJay Monahan氏は次のようにコメントしている。

今後のPGA TOURとDiscoveryの長年に渡るパートナーシップにより、テレビ、携帯、デジタルプラットフォームでDiscoveryとEurosportのグローバル配信チャンネルを通じ、最高の舞台で行われる素晴らしいスポーツとその背景、また選手の最高の瞬間をお届けすることができる、世界規模のゴルフの新たなプラットフォームを作り上げることになります。
-Discovery代表取締役兼CEO David ZASLAV氏

このパートナーシップはPGA TOURがグローバルメディアビジネスを次なるステップに急速に発展させる最高の機会となります。我々は国際放送会社のパートナーにより良いサービスを提供し、経験豊富なグローバルパートナー企業とゴルフファンの増加を目指していきます。
-PGA TOURコミッショナー Jay Monahan氏

世界クラスのコンテンツコレクションを増やしていくとともに、DiscoveryとPGA TOURは世界各国の放送局並びに配信プラットフォームを通じてPGA TOURのコンテンツを世界中の視聴者へ届ける。

DiscoveryとPGA TOURによる史上初の国際的なゴルフサービスの設立

You might also like

Leave A Reply

Your email address will not be published.