秩父宮みなとラグビーまつり2018をJ:COMで生中継

0 102

株式会社ジェイコム港新宿は、2018年6月12日(火)から6月17日(日)まで、秩父宮ラグビー場およびその周辺で開催される「秩父宮みなとラグビーまつり2018 Supported by SUNTORY」に特別協力として参加。

イベント最終日となる6月17日(日)10時から17時まで、J:COMのコミュニティチャンネル「J:COMテレビ」(全国編成)と「J:COMチャンネル港・新宿」(地域編成)で生中継する。

また、J:COMが提供する地域情報アプリ「ど・ろーかる」でもライブ配信を行い、スマートフォンやタブレットで全国どこでも視聴が可能だ。

今年で2回目を迎えた「秩父宮みなとラグビーまつり」は、ラグビーの聖地・秩父宮ラグビー場と同ラグビー場がある東京の中心・港区がスクラムを組み、地域、企業、ラグビーチームと共に日本で開催される「ラグビーワールドカップ2019™」を盛り上げていくことを目的に開催されるラグビーを通じた国際交流フェスティバル。

当日は、世界最高峰のプロラグビーリーグ「スーパーラグビー」に参加するオーストラリアの強豪2チームを迎えて行うフレンドシップマッチ「NECグリーンロケッツvsワラターズ」、「サントリーサンゴリアスvsブランビーズ」を完全生中継。

秩父宮ラグビー場およびその周辺道路を活用した地域・国際交流イベントや、元ラグビー日本代表・齊藤祐也さんと今泉清さんによるトークセッション、アイドルライブなど、イベント会場の熱気もあわせて伝えたいとしている。

また、J:COMラグビー番組のアンバサダー「KAGAJO☆7」や「EBiDAN39&KiDS」の選抜メンバーで構成される男性アイドル「BATTLE BOYS」のライブ、現役選手の飛び入り参加予定の「マッスルプレゼント大作戦」、気軽にラグビーを体験できる「J:COMラグビーパーク」やお子さま向け体力測定コーナー、ラグビーが盛んな自治体のPRブースを巡るスタンプラリーなど、家族で「秩父宮みなとラグビーまつり」を楽しめる企画を実施するという。

6月17日(日)10時から17時まで「秩父宮みなとラグビーまつり2018」をJ:COMで生中継 フレンドシップマッチ2試合やトークセッション、アイドルライブも!

You might also like

Leave A Reply

Your email address will not be published.