世界のサッカー文化を伝えるフォトメディアがクラウドファンディング実施

0 72

株式会社ランドマークは、Jリーグやサッカーブランド、出版の仕事に多く関わってきた。

ドイツワールドカップでは、プロのサッカーカメラマンと共にサッカーを取り巻く文化を撮り下ろした「選手のいない写真集」を出版。

選手のいない写真集は、その後、出版には至っていないが、南アフリカ大会、ブラジル大会と撮り続け、世界各国のサッカー文化を記録している。

今回、それらの写真と、現在行われているワールドカップロシア大会で撮影したサッカー文化の写真を、雑誌とTシャツをフォトメディアとして伝えていく「FOOTRACK-世界のサッカー文化を伝えるフォトメディア」プロジェクトをスタート。

「Readyfor」にて、クラウドファンディングにチャレンジしている。

FOOTRACK BOX

フォトマガジンやカレンダー、Tシャツなどが支援のリターンとして用意されている。

概要
応募条件:Readyfor クラウドファンディング
応募方法:https://readyfor.jp/projects/footrack2018
応募締切り:2018年6月15日(金)から7月31日(火)
商品:FOOTRACK BOX(オリジナルTシャツ、フォトマガジン、サッカーカレンダーが入ったボックスセット)
注意事項:クラウドファンディングのため、目標金額が達成しなかった場合は、出版できません。ご了承ください。

プロのサッカーカメラマンが撮ったサッカー文化の素晴らしさを雑誌とTシャツを使って伝える新しいフォトメディア。クラウドファンディングに挑戦!!

You might also like

Leave A Reply

Your email address will not be published.