Player!を運営するookami、ポスト2020を見据えた次なる挑戦へ業務資本提携を推進

0 181

スポーツエンターテイメントアプリ「Player!」を運営するスポーツスタートアップ企業ookamiは、NTTドコモ・ベンチャーズ、みずほキャピタル、朝日メディアラボベンチャーズ、アシックス・ベンチャーズ、グリーベンチャーズ、スパイラル・ベンチャーズが運営するファンドらを引受先として第三者割当増資を実施した。

また、ユーザー、コンテンツの成長に伴い、新機能を公開。

今回の資本提携により、エンジニア・デザイナーをはじめ、ファイナンス/管理部門、マーケティング部門の採用、より働きやすい組織構築を推進し、今までにない「観戦体験」や「広告商材」の開発を加速していくとしている。

ポスト2020を見据えた次なる挑戦へ 業務資本提携を推進

You might also like

Leave A Reply

Your email address will not be published.