高校野球神奈川県大会をケーブルテレビ局8社が実況生中継

0 184

神奈川県ケーブルテレビ協議会傘下の神奈川県内ケーブルテレビ局8社は、”かながわCATV情熱プロジェクト”活動の一環として、2018年7月8日(日)に開幕する「第100回全国高等学校野球選手権記念 神奈川大会」の模様を、各社のコミュニティチャンネルを通じて、神奈川県内約310万世帯に、7月11日(水)から実況生中継する。

記念大会の特例により、県内を南北2地区に分けて実施され、神奈川からの出場校が2枠となる今大会。

実況生中継では、神奈川大会全184試合のうち、「バッティングパレス相石スタジアムひらつか(パレスタひらつか)」で行われる1回戦から4回戦までの全20試合を放送する。

解説には、桐蔭学園高校野球部元監督・木本芳雄氏をはじめとする、神奈川の高校野球を知り尽くした解説陣を迎え、球児たちが繰り広げる熱戦の模様を伝えるとしている。

また、神奈川大会の開幕に合わせ、7月8日(日)より『高校野球ダイジェスト2018』を、試合開催当日22時30分から放送する。

番組では昨年に引き続き、ナビゲーターの黒澤詩音が、開幕戦から決勝戦までの各球場の試合結果を、ハイライト映像やスタジオゲストによる戦評などを交えて伝える。

夏の高校野球 神奈川大会を県内のケーブルテレビ局8社が実況生中継とダイジェストで一斉放送!

You might also like

Leave A Reply

Your email address will not be published.