スウェーデンの下着ブランドがW杯の試合でARによるLGBTに関する取り組みを実施

0 139

6月14日に開幕したロシアワールドカップに合わせて、スウェーデンの下着ブランドであるBjörn BorgがARサイト「Marriage Unblocked」を立ち上げ、LGBTの権利を啓蒙するための取り組みを実施していた。

スマホで「Marriage Unblocked」にアクセスし、カメラとの連携を許可してスマホを横に向けると、男性同士がキスをしているビジュアルのAR画像が表示される。

MarriageUnblocked

これらの男性は、開幕戦のロシア代表とサウジアラビア代表の両国のユニフォームカラーである赤と緑を着ている。

ロシアとサウジアラビアは世界でもLGBTの権利が制限されており、このAR画像をテレビで見ているW杯の試合に映し出し、撮った写真にハッシュタグ「#MarriageUnblocked」をつけてシェアしようと呼びかけた。

MarriageUnblocked

あまりきれいに撮れていないが、実際にやってみるとこのような感じだった。

You might also like

Leave A Reply

Your email address will not be published.