RIZAP GOLF、7月に仙台店・札幌店・高槻店の3店舗がオープン

0 142

RIZAP株式会社のグループ会社であるRIZAPイノベーションズ株式会社が運営するパーソナルゴルフジム「RIZAP GOLF」は、20店舗目となる仙台店(宮城県)を2018年7月14日(土)に新規出店し、これに続いて同月20日(金)に札幌店(北海道)、27日(金)に高槻店(大阪府)の新規出店が決定している。

今回出店する仙台店は東北地方1号店となり、札幌店は北海道1号店となる。

冬に積雪の多い地方であるため、気候・天候の影響を受けないインドアでのゴルフレッスンには、年間を通じて需要が見込める。

また、高槻店については心斎橋店、西梅田店、東梅田店に続き、大阪府内4店目となり、既存店が好調に推移していることを受け、更なる事業拡大のための出店となる。

RIZAP GOLFは2015年に1号店である六本木店を出店して以来、全国へ店舗数を増やし、現在19店舗。

売上収益についても前年度比4.2倍になるなど、ゴルフ人口が縮小傾向であるにも関わらず、急成長を続けている。

そしてさらなる事業拡大の一環として7月中に3店舗を出店し、計22店舗となり、今後も出店を積極的に行っていくという。

昨今のゴルフ市場は縮小傾向にあり、ゴルフプレーヤーの高齢化も進行し、ゴルフ人口は約550万人まで減少してきた。

そんな中でもRIZAP GOLFは「すべての方に 生涯楽しめるスポーツを」をスローガンに、「ゴルフ人口 1,000万人宣言」を掲げ、生涯スポーツとしてのゴルフの楽しさや、上達の喜び、目標コミットに向けて挑戦する素晴らしさを広め、ゴルフ界の活性化に向けてさまざまな活動を推進していく。

RIZAP GOLFはゲストを短期集中で徹底的に鍛えあげるパーソナルゴルフジムで、RIZAP GOLFではご入会にあたりゲストの悩みを引き出すカウンセリング、その悩みを解決するための一人一人に合わせたセッション、そのセッション内容を身体に覚えさせる自主練習をサポートするオンラインドリルにより短期間での上達を実現させる。

RIZAPグループでは、「スポーツ×テクノロジー」分野の強化を進めており、2018年4月には、化学的に可視化されたデータ解析に基づき、お客様のそれぞれの目標達成に向けた最適なレッスンを提供できるサービス「RIZAP GOLF LESSON System」を導入し、最新の映像解析+センサー活用により「最短最速のスコアアップ」にコミットしている。

【ライザップゴルフ】

ゴルフの結果にコミットするRIZAP GOLF、7月に一挙3店舗オープン!

You might also like

Leave A Reply

Your email address will not be published.