仮想通貨でeスポーツプレイヤーを応援!ビットキャッシュとNANJCOINのコラボ第二弾

0 150

電子マネー「ビットキャッシュ」の発行元であるビットキャッシュ株式会社と、仮想通貨「NANJCOIN」を運営するNANJ株式会社は、前回好評だったeスポーツ応援企画を更に強化した第2弾を実施する。

本企画ではTOPANGA、株式会社ウォールランが運営するプロゲーミングチームAKIHABARA ENCOUNTも参戦して総勢9名の日本人選手を応援する企画を実施。

さらに今回は応援で集まった寄付額の10%をANISA(一般社団法人 全日本知的障がい者スポーツ協会)に寄付。

ファンの応援を新たな経済価値に循環し、社会貢献を実現する。

前回の企画ではNANJCOINでの応援総額がおよそ2,000万NANJという結果で、日本円に換算するとおよそ380万円(2018年5月28日時点)となり、eスポーツにおけるビジネスモデルという面で大きな可能性を見出すことができた。

また、NANJCOIN公式DiscordコミュニティやTwitterで、選手とユーザーのコミュニケーションが実現。

選手はユーザーのコメントを受け、試合へのモチベーションを高めることができ、ユーザーは選手をより身近に感じる事で更に応援に熱が入るという、新たな応援観戦のスタイルを生み出すことができた。

そしてTOPANGAとAKIHABARA ENCOUNTがこの理念に共感し、NANJCOIN eスポーツ SUPPORT PROJECTの更なる発展を願う思いが各社一致したことにより本企画の実施に至ったという。

概要
ラスベガスにて開催される世界最大規模のeスポーツ大会「EVO 2018」に出場する格闘ゲームプレイヤー9名に対して、仮想通貨NANJCOINを使った直接的な応援、支援(いわゆるドネーション寄付)を行うことができる。

さらに抽選でチームオリジナルグッズなどが当たる企画も実施。

キャンペーン実施期間:2018年7月31日(火)13時~8月6日(月)14時 ※日本時間

応援対象選手:
・まちゃぼー選手(TOPANGA所属)
・マゴ選手(TOPANGA 所属)
・ガチくん選手(TOPANGA所属)
・Pekos選手(AKIHABARA ENCOUNT所属)
・ShowHey選手(AKIHABARA ENCOUNT所属)
・どぐら選手(CYCLOPS athlete gaming所属)
・GO1選手(CYCLOPS athlete gaming所属)
・たぬかな選手(CYCLOPS athlete gaming所属)
・フェンリっち選手(CYCLOPS athlete gaming所属)

EVO 2018 Championship Series | NANJCOIN

ビットキャッシュとNANJCOINのコラボレーション企画第2弾!世界最大級のeスポーツイベント「EVO 2018」に出場するプロゲーマーを仮想通貨NANJCOINで応援しよう ~応援金の一部をANISA(全日本知的障がい者スポーツ協会)に寄付し社会貢献も実現~

You might also like

Leave A Reply

Your email address will not be published.