アプリ連携でスポーツシーンをサポートする”G-SHOCK”&”BABY-G”発売

0 213

カシオ計算機は、耐衝撃ウオッチ”G-SHOCK”と女性向け耐衝撃ウオッチ”BABY-G”より、スポーツシーンをサポートする”G-SQUAD(ジースクワッド)”シリーズの新製品として、”G-SHOCK”『GBD-800』(4モデル)を9月14日、”BABY-G”『BSA-B100』(5モデル)を9月7日に発売する。

『GBD-800』『BSA-B100』は、歩数計測機能やインターバル計測用のタイマーを搭載した、日常の健康管理やスポーツシーンで役立つ腕時計。

専用のスマートフォンアプリと連携することで、歩数グラフや消費カロリーなどのデータをわかりやすく表示・管理したり、トレーニングメニューを作成したりすることが可能だという。

“G-SHOCK”『GBD-800』は、デジタル表示により、歩数やラップタイムなどの情報を見やすく表示。

フロントボタンでラップ計測機能の操作ができるなど、ランニングやワークアウトを日常に取り入れている男性に向けたモデルとなっている。

また、ビビッドなカラーリングで、ウエアと合わせてファッションとしても楽しめる。

“BABY-G”『BSA-B100』は、”BABY-G”として初めてスマートフォンリンク機能を搭載し、普段から健康や美容を意識する女性のニーズに応えたモデル。

BABY-G

アプリ画面で運動の履歴を記録したり、一定時間歩行が少ないと、表示と電子音で知らせ運動を促す機能などで、女性のアクティブで健康的な日常をサポートする。

カラーは、アスレジャーウエアと相性の良いマットな質感の全5色が用意されている。

アプリ連携で日々の健康管理をサポートする“G-SHOCK”&“BABY-G”

You might also like

Leave A Reply

Your email address will not be published.