帝人フロンティアとFiNCが業務提携

0 229

帝人フロンティア株式会社と株式会社FiNCは、睡眠に関するソリューションサービスの提供に向けた共同研究を実施するために業務提携することで合意した。

これに伴い、帝人フロンティアはFiNCが実施する第三者割当増資の一部を引き受ける。

両社は、今後ますます社会的ニーズの向上が予想されるヘルスケア領域において、さまざまな製品やサービスの開発を進め、新たなソリューションを共同で創出していく。

現在、日本人の5人に1人が睡眠に関する悩みを抱え、国民の睡眠不足がもたらす経済的損失は15兆円にも及ぶとされている。

また、睡眠不足は、疾患リスクの上昇に加え、生産性や創造性の低下にもつながることから、睡眠を改善することの重要性が注目されている。

AIテクノロジーを活用したヘルステックベンチャーであるFiNCは、スマートフォンアプリを通じて各ユーザーの悩みに応じた健康アドバイスを行う「パーソナルトレーナーAI」などのサービスを提供している。

一方、帝人フロンティアは、医療やスポーツなどの分野でウエアラブル製品の研究・開発を推進しており、センシング技術強化のために積極的な開発投資を行っている。

こうした中、FiNCが有するAI技術およびヘルスケア領域の知見と、帝人フロンティアのウエアラブル技術とを融合させることにより、睡眠領域においてこれまでにない製品やサービスの開発が可能であると判断し、このたび業務提携することになったという。

最先端トレーニング×オンライン食事指導
圧倒的にカラダが変わる60日間

帝人フロンティアとFiNCが業務提携〜AIとセンシングを活用した睡眠プロジェクトを始動〜-FiNC (フィンク)

You might also like

Leave A Reply

Your email address will not be published.