履いて歩くだけで効率よく脂肪を燃やすシューズ「マッスルトレーナー」

0 115

ガジェットジャパン(株式会社グローバルブランディング)は、 ウォーキングで効率よく”脂肪の燃焼”と”筋力アップ”ができるトレーニングシューズ【マッスルトレーナー】を発売した。

一般的なスニーカーの重量は、片足200~400グラム程度だが、マッスルトレーナーは、片足で1200~1400グラム。

この重さがマッスルトレーナーの秘密だ。

マッスルトレーナーを履いて歩くと、脂肪がエネルギーとして燃焼させる「赤筋」を効率よく鍛えられ、短時間の散歩や日常生活に取り入れるだけで高い運動効果を発揮し、体脂肪を燃焼する。

体重、距離、スピード等の条件によって変わるが、一般的に、ウォーキング30分のエネルギー消費量は、約75~150キロカロリーと言われている。

しかし、マッスルトレーナーを履いて30分のウォーキングをすると、約300キロカロリーのエネルギーを消費する。

マッスルトレーナーを履いたウォーキングは、エネルギーの消費効率が25%向上するため、他の運動より短い時間で効率よくエネルギーを消費することができる。

マッスルトレーナーは、ソール内部に鉄の粒を配合することで、絶妙な重量バランスと、歩行時の足の屈曲性を両立することに成功した。

この画期的なソールは、日本をはじめ、アメリカ、イギリス、フランス、ドイツ、イタリア、スペイン、中国、韓国など10カ国で特許を取得していいる。

マッスルスニーカー

また、シューズのデザインは、足首をしっかりとホールドするハイカットスニーカーを採用。

アッパーとソールは強度の高い素材を使用して、トレーニングの負荷に耐えられる耐久性を実現すると同時に、インナーは吸湿性に富んだパイル地と厚手のスポンジを使用することで、ウォーキング時の快適性を追求している。

マッスルトレーナーによるウォーキングの効果について、東京学芸大学と大阪体育大学にてメーカー委託試験を行った結果、次のような効果が実証されたという。

・短時間で効率よく「脂肪の燃焼」と「筋力アップ」の2つの効果を得られる。
・肥満の解消だけでなく、高血圧や糖尿病等の生活習慣病の予防に効果がある。
・体脂肪の消費が促進される(エネルギー消費効果が25%アップ)。

[マッスルトレーナー] マッスルトレーナー オリジナル ヒモタイプ メンズ MT00100 BLK (ブラック/24.5)

この重さが効く。履いて歩くだけで効率よく脂肪を燃やすシューズ マッスルトレーナー

You might also like

Leave A Reply

Your email address will not be published.