GDO、ゴルフ練習場に革命をもたらすトップトレーサー・レンジの日本導入を開始

0 189

インターネットでゴルフのワンストップ・サービス(見る・買う・行く・楽しむ)を展開する株式会社ゴルフダイジェスト・オンラインは、TOPTRACERとの日本国内での【TOPTRACER RANGE(トップトレーサー・レンジ)】導入、ビジネス展開において業務提携を締結した。

これに伴い、8月末より日本のゴルフ練習場へのトップトレーサー・レンジの導入も開始したとのこと。

TOPTRACER RANGEとは、ゴルフ中継で培った技術を練習場に持ち込み、新しいゴルフの楽しみ方を広げる。

トップトレーサー・レンジの技術により、プレーヤーは全てのショットのリプレイを打席に設置されたモニターで確認でき、ゴルフ練習場での単純な打ちっぱなしが、トップトレーサー・レンジの使用により新しいゴルフの楽しみ方として広がる。

トップトレサー・レンジには6つのモードが用意。

バーチャルラウンド、ニアピン、ドラコン、シンプルな弾道計測、番手別の弾道・飛距離分析、ポイントゲーム、6つの全てのモードにおいて、これまでの練習場では体験し得なかったデータと楽しみを提供する。

トップトレーサーの導入により、ゴルファーはネットによる飛距離の制約から解放され、自身のショットを視覚的、数値的に確認でき、楽しみながら効率的なゴルフの上達が可能になる。

また、トップトレーサーの機能の一つであるゲームモードは、あらゆる年齢とゴルフスキルに対応しており、家族や仲間とのロングドライブやニアピンなど、複数のゲームを楽しむことができるので、ゴルフ未経験者の方も楽しめる。

ゴルフ練習場が練習の場だけにとどまらず、ゲームセンターやボーリング場などアミューズメント施設のような存在として活用していくことも考えられる。

日本初上陸!Toptracer Rangeを体験しよう! | GDO ゴルフダイジェスト・オンライン

GDO、ゴルフ練習場に革命をもたらすトップトレーサー・レンジの日本導入を開始

You might also like

Leave A Reply

Your email address will not be published.